Guitar Life〜徒然なるままに〜

ギタリスト〜HITOSHI(三村 均:LORAN)の日記

2012年07月12日

今日はっ!

よっ!(^-^)/

で、おはようございますー。

今日7月12日は、その昔ローリング•ストーンズがデビューした日。

ロック史上に残る記念日ですじゃ!

というわけで、朝、駅に向かう車の中で「FLIP THE SWITCH」(あえて「COME ON」じゃなく)をガンガンと。

で、いつもの事ながら、何なんだこのカッコ良さは• • • って。

気がついたらノっておるし、"OH YEAH、OH YEAH"とコーラスまでしております。

全く• • • バカバカしくカッコよろし!

あ、気がつけば相当にスピードが• • • (笑)

ほいじゃ〜のっ!
(^-^)/
HITOSHI
image-20120712112720.png
posted by HITOSHI at 11:28 | Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽史上の出来事
▲TOPへ

2012年06月18日

ポールの誕生日

よっ!(^-^)/


電車です。
まだ昼前なのに日本酒片手にいい気分で唄っとる豪の者に遭遇• • • う~ん、ご機嫌ですな• • • "調"がよくわからんけど• • • (笑)

はい、で、今日のお話。
前に音楽に目覚めたのはグリーグのペールギュント組曲だったと書きました。
当時小学三年生だったHITOSHI少年は、こんな凄いもの作れるのは神様のような人間であって、俺なんかは絶対無理じゃの~と、あっさり諦め、自分にとって音楽はやるものじゃなく、聴くだけのものとなった。

中学生の夏休みの事。
午前中にビートルズのアニメ番組やってるのを見てしまった。
これはインパクトあった。
で、これがいけなかった?(笑)
なんて楽しいんだろう!
この人達メチャンコ女の子にモテてるじゃん!
で、これなら自分にも出来るんじゃないかな~?
などと小生意気な事考えギターを手にしたのが
自分のギター歴の始まりです。

今日はポール•マッカートニーの誕生日。
はい、感謝です。

では、仕事行ってきますー(^-^)/
image-20120618123409.png
posted by HITOSHI at 12:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽史上の出来事
▲TOPへ

2012年06月15日

来たー

よっ!(^-^)/


自分的には(?)たった今届いたニュース
ヴァン•ヘイレンが来るよー東京ドーム
11/27ちなみにジミヘンの誕生日ー(笑)
嬉しいー、絶対行くー ( ̄^ ̄)ゞ
はい、感謝です。

さて、で、今日のお話。
広島の実家は中学校の目の前にある。
今はどうなのか知らないけど、自分が子供の頃下校時にはいつもペールギュント組曲〈朝〉がかかっていました。
これが、自分が音楽に目覚めた最初だったと思う。
思う存分聴きたくてしょうがなくなり、小学三年の小僧が1人でレコード店行ってカラヤン指揮の(よくわかってなかったけど)LPレコードを買って来たのです。
これは自分にとってちょっとした冒険で、別に悪い事でもないのに、親に見つかったら怒られそうで• • • 隠し持ってた(笑)

今日はペールギュント組曲の作曲者エドヴァルド•グリーグの誕生日。

はい、感謝です。

うーん!元気出るわー!
仕事行って来ますー!
皆さんも良い一日をー

(^-^)/
HITOSHI
image-20120615114433.png
posted by HITOSHI at 11:44 | Comment(6) | TrackBack(0) | 音楽史上の出来事
▲TOPへ

2012年03月28日

マイルスの言葉

よっ!(^-^)/

何気なくTwitter見てて目に止まっちゃうのが、マイルス(Miles Davis)の言葉。

フムフムと一通り読んでは、フ~ムとそれについて考えたり、知らんぷりしたりする(笑)。
こんなのがある。

あんたは白人であること以外に何をしたんだ?オレかい?そうだな、音楽の歴史を5回か6回は変えたかな。

トレーンのスタイルが彼独自のものであり、バードやディズもそうだったように、オレも自分以外の誰かのように聞こえたくはない。それがなんであろうと、自分自身でありたい。オレはそんな気持ちを込めて、いろんなフレーズを吹いている。

オレは自分で本物と確信したものを追求してきた。

トレーンは "シンボル" だった。祈りのような '至上の愛' というレコードに聴けるスピリチュアルな音楽への変化さえ、平和を訴える奴とかヒッピーの連中にも受け入れられて影響を与えていた。

偉大なバンドを作り上げるためには、全員の犠牲が必要で、それなしじゃ何も起こらない。

アンサンブルで重要なことは、他の連中の演奏を聴きながら渡り合うってことなんだ。

オレは自分自身を、それに自分の音楽をつくり上げる能力を信じていた。

創造し続けようと思う人間には、変化しかあり得ない。人生は変化であり、挑戦だ。

やりたくない時は、「ほっとけ」と自分に言うだけだ。

クリシェから逃れる唯一の方法は自己中心的でいることだ。

by マイルス・デイヴィス

クリシェってのは、音楽用語として使う場合、簡単に言えばあるコードの内声を動かしてメロディーを生み出す事を言うけれど、ここでの使われ方はもっと言葉そのものを直訳した感じで"よくあるパターン"だとか、もっと広い意味で"ありきたりな常套句or常套手段"みたいなニュアンスだと思う。

マイルスらしいというか、マイルスならでは&マイルスだからこそって感じで素晴らしい。

音楽シーンの先頭を突っ走り続けた男にしか言えないセリフ。

ほいじゃ~のっ!
(^-^)/
HITOSHI
posted by HITOSHI at 12:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽史上の出来事
▲TOPへ

2008年01月04日

ビルボード…。

よっ!(^-^)v

さて、今日から仕事始め!

また気持ちも新たに、毎日を大切に行こうと思う。

で、今日はジャズ・ギタリスト、ジョン・マクラフリンの誕生日。

おめでとうございますぅ!m(_ _)m

そして、音楽史に残る出来事として、今日はビルボードのヒットチャートが初めて発表された日である。
1936年というから、まだロックと呼ばれる音楽は、出来上がっていない。
古き良きアメリカ音楽の時代。

ビルボード…日本人としては、夢じゃ〜(ToT)
オリコンなんかとは、ワケが違う(笑)

音楽に国境は無い。

確か、サカモト キュウさんの『上を向いて歩こう』が唯一ここへ名前を残しているハズだ。
素晴らしい!

で…。



(-_-;)う〜む…色々と書きたい事があるが…誤解を招きそうなんで…今日は…止めておく。

ほいじゃ〜のっ!
(^-^)/~
♪HITOSHI♪
posted by HITOSHI at 08:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽史上の出来事
▲TOPへ

2007年07月12日

ローリング・ストーンズ記念日

070712_155435.JPGよっ!(^-^)v

朝顔!色んな色で咲き始めた!

窓の所に日除け用に張ったネットにも蔓達は元気良く昇って行っている。
梅雨が終われば、この朝顔達が強烈な陽射しを遮ってくれるハズ!(^-^)
で、昨日のライブ!
楽しかったな〜。
個人的には、始まる前にYassと『今日のテーマは“自由”じゃっ!』などと言っておったから、リハで試してもない事一杯やった(笑)その時その場で出す音が全てって感じ…ようするに良い意味で“アバウト”なんだが、それがとても上手くいったと思う。
気持ちだ!気持ち!


さて、本題に入ろう。
《7月12日》
今日は世界最強のロックン・ロール・バンド“ローリング・ストーンズ記念日”という事になっている!
これは、1962年にロンドンのクラブに初出演した事を記念しているらしい。

1963年にチャック・ベリーのカバー『カム・オン』で登場してからというもの、21世紀となった今も元気にロックン・ロールし続けているってのは、奇跡としか言いようがない!物凄い事だ。

大体、俺が生まれる前からやってるんだよ!

彼らが出てきて今に至るまで、どれだけのロック・バンドが出ては消えていった事か…。

『たかがロックン・ロール、されどロックン・ロール〜』だ。

ハンパじゃない!
…スゴ過ぎる!

ストーンズは永遠だ!!
(^-^)/~
♪Hitoshi♪
posted by HITOSHI at 16:12 | Comment(3) | TrackBack(0) | 音楽史上の出来事
▲TOPへ

2007年06月29日

ビートルズ記念日

よっ!(^-^)v

うちのカレンダーによると、今日は“ビートルズ記念日”という事になっている。
1966(昭和41)年(俺が生まれた年)の6月29日に初来日したのを記念してとの事だ。
例の“はっぴ”着て飛行機から出て来るアレである。

3日間にわたって武道館で日本公演をした彼ら。多くの中・高生が学校を休んで駆付け、ちょっとした社会問題になった。
エレキ・ギター&長髪=不良という観念がこの時に出来たのか、それ以前からあったのか詳しくは知らんが、補導され会場から引っ張り出された子供達が可哀相だ。

自分が大人になり、しかも音楽の仕事に携わっている今、若者達の感覚を理解しようとせず(実際…理解出来ない事もあるが…笑)知らず知らずのうちにその芽を摘んでしまったりしてはいないか?と考えてしまう。

今ちょうどアルバム『サージェント・ペパー〜』を聴きながらコレを書いている。
いつも思う。
よく出来てるな〜と。

うん、ビートルズは永遠じゃっ!

(^-^)/~
♪Hitoshi♪
posted by HITOSHI at 08:58 | Comment(10) | TrackBack(0) | 音楽史上の出来事
▲TOPへ

2007年04月10日

ビートルズ最後の日

よっ!(^-^)v

ロック&ポピュラー史を語る上で、永遠に不滅のモンスター・バンド、ビートルズ。

今日は音楽史上、そのビートルズが解散した日(1970年)という事になっている。

改めて言うのも、なんだが、あらゆる音楽のエッセンスを見事に消化して、数々の名曲を残した彼ら。

俺なんて、中学生の頃、彼らに出会わなかったら、音楽をやっていたかどうかわからない。

今日は『アビイ・ロード』を聴きながら出勤した。
う〜ん!やっぱり、ええなぁ〜&よく出来てるわい!


で、話しは変わり、昨夜の事なんだが、俺の小学一年の頃からの古〜い友達で、昔LORANのローディーもやってくれていた吉村君が、このたび、目出度く結婚する事になったと連絡してきた!!!
いや〜!良かったのぉ〜!おめでとー!
とてもいい奴だし、本人も結婚したがっていたから、本当に嬉しいわいっ!

彼は今、映画製作の仕事をしている。
5月は松竹の『釣りバカ日誌18』の岡山ロケという事なので、近いし、俺がGW中広島いる間に会えんかな〜。

祝い酒で半殺しにしてやるのにっ!(笑)

(^-^)/~
♪Hitoshi♪
posted by HITOSHI at 12:03 | Comment(4) | TrackBack(0) | 音楽史上の出来事
▲TOPへ