Guitar Life〜徒然なるままに〜

ギタリスト〜HITOSHI(三村 均:LORAN)の日記

2018年06月28日

プロ野球&サッカー(ワールドカップ)

ヤッホ!(^-^)/

プロ野球評論家やスポーツライターらが(おそらくカープ以外の球団贔屓な方であろう)今年の広島カープについてアレコレと書いているのを見て思う。

そういう人達はよく広島にはコレといった凄い選手がいるわけでもないのに…と、書いてある。

…これは納得いかんな〜。

とりあえずほぼ固定されている打順で見ていくと↓

田中のように粘っこく、チャンスに強く、四球でも何でもいいからとにかくやたらと出塁する1番バッター…他にはあまり見当たらぬ。

キクチのように神技のような守備でピンチをしのいでくれ、打者としては器用に何でもこなせるイヤラシイ2番バッター…他にはあまり見当たらなぬ。

丸は…もう説明する必要ないくらいセリーグ最強の3番バッターである。
やはりチャンスに強く、とにかく今年はその出塁数がハンパじゃない。

セイヤは…なんて言うか…もちろん実力凄いけど彼がいることによって感じるあのワクワク感…あの天然モノの(?)一振りの魅力。
例えば10-0で勝ってるような試合の終盤で二流投手からホームラン量産して喜んどるタイプじゃない。
0-3で負けてて最終回ツーアウト満塁、相手チーム守護神から逆転サヨナラを打ってくれる…お前なら打ってくれるじゃろ!と信じていられる…なんて言うか…希望を感じさせてくれる若武者なのよ。
2BF4B9D7-62C2-4FE4-9F09-4A8ACC877CE9.jpg

で、まだまだ自慢の選手いっぱいいるけど、こんな感じで1人ずつ書いてるとメッチャ長くなるから止める。
これでも、"コレといった凄い選手がいない"ってか?

あとは投手陣のこともよく言われるけど、長いシーズン調子上がらない時もある。
今、ノムスケとジョンソンが帰ってきて、少しずつ整ってきているところ。

まぁ、あそこが悪い、ここが弱点だのと色々言う人いるけど、それでもずっと首位をキープしとるのだよ。
セリーグで貯金があるのは我がカープだけである。
そして、投打ともに段々と整いつつある。
あまりマイナスな記事を書かんでほしい。
で、さて、今夜は巨人が菅野投手か…これは…手強い(笑)
カープはルーキーの高橋投手…まぁ、これも経験じゃ!
日本球界のエース相手に思いきり腕を振ってもらおう。

あ、サッカー(ロシアWカップ)も今夜ですな!
うん、熱い夜になりそっ!!
日本代表頑張ってくれー!!!
FA9AEC85-2DD3-4A9A-B4BD-FB2B1F49FC5F.jpg

長くなった。
止める。

じゃね〜、良い一日を〜。
(^-^)/
♪HITOSHI♪


posted by HITOSHI at 13:59 | Comment(0) | カープ
▲TOPへ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

前のページへ