Guitar Life〜徒然なるままに〜

ギタリスト〜HITOSHI(三村 均:LORAN)の日記

2015年05月23日

ありがとうございました…。

こんばんは。

お世話になった僕の恩人である、作曲家&シンガーの大内義昭さんが亡くなられました。
その昔、LORANが活動休止してメジャー契約がなくなった時、生き残りをかけ彼方此方と動き回ったあげく、最後には知り合いだったマネージャーに話しを通してもらい、当時世田谷で音楽事務所を構えていた大内さんの自宅に押しかけ『仕事下さい!』と直談判しました。
その時ちょうど大内さんは映画の音楽を制作中でね、『よし、じゃ、弾いてみろ!』みたいな感じでベンツに乗せられスタジオへ行った…『ここでダメ出し食らってなるものかっ!』っと、そりゃもう必死で弾いた。
『静かなるドン』というヤクザ映画です。
無我夢中でどんな事やったかもう覚えていないけど、その後ツアーやレコーディングにも起用してもらい、なんとかこの業界に踏み止まるキッカケとなりました。

大内義昭さん…昔の…っていうか、今でいう山口県の大名だった大内氏の末裔。
よく冗談半分で『殿、殿』と呼んでいました。
ある時『ヒトシ〜、うちは代々男の子が生まれると名前に"義"の一字を入れるようなんだな〜、俺に男の子出来たら何てつけよう?』と聞かれ『ヨシオは?』って即答して即ボツにされたっけ…。

昨夜、昔一緒にツアーした時の映像をちょっとだけ見ました…楽しそうだった…。
思い出すな…ヒット曲「愛が生まれた日」…リハの時下手クソな僕のコーラスと、気が利かず自己中なギタープレイを叩かれたものだったと…。

大内さん、ありがとうございました。
安らかに眠って下さい。

♪HITOSHI♪

E19116B5-6D33-4802-8272-D6251FC86EF9.jpg
posted by HITOSHI at 23:48 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
▲TOPへ
この記事へのコメント
ネットニュースで大内さんの死去知りました。
十何年前になるかなぁ...小倉でのライヴ
楽しかったなぁ。


それにしても若すぎるよね
御冥福をお祈りいたします。
Posted by 小倉っ子 at 2015年06月01日 20:09
ネットニュースで大内さんの死去知りました。
十何年前になるかなぁ...小倉でのライヴ
楽しかったなぁ。

それにしても若すぎるよね
御冥福をお祈りいたします。
Posted by 小倉っ子 at 2015年06月01日 20:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。


この記事へのトラックバック
前のページへ