Guitar Life〜徒然なるままに〜

ギタリスト〜HITOSHI(三村 均:LORAN)の日記

2011年06月30日

初トマト!

今年の初トマト.jpg
よっ!(^_^)V

初トマト!(写真)

今年は全部で三種類(色の違い含めると四種類)のミニトマトを育てていて、最初に収穫出来たのが、このフルーツトマト。

早速食ってみたが、めちゃ旨い!(^_^)v

フルーツトマトってその名の通り果物っぽくて甘いから、今までトマト苦手だった人でも大丈夫かもよ!

ほいじゃ〜のっ!
(^-^)/~
♪HITOSHI♪
posted by HITOSHI at 08:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 園芸シリーズ
▲TOPへ

2011年06月29日

早々とカブトムシv(^-^)

110629_091907.jpg
よっ!(^_^)V

日曜日にもらってきた“さなぎ"が早々とカブトムシになった!
(^O^)/

まだ成虫になったばかりで、背中が茶色い。

メスも一匹成虫になったのがいる。

成虫になったばかりだが、こやつら放っておくとすぐに交尾しおるから、とりあえずオス、メス別々の飼育箱に分けた。

まずは餌与えて、完全体にさせるのが先決だ。

子供の頃、カブトムシの力持ち加減を知りたくて、糸をくくりつけては、積木を積んだおもちゃのトラックなんかを運ばせたな〜。

あ、もちろんもうそんなことはさせないよ(笑)。

ほいじゃ〜のっ!
(^-^)/~
♪HITOSHI♪
posted by HITOSHI at 09:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | メダカ シリーズ
▲TOPへ

2011年06月28日

夏の予感


よっ!(^_^)V

今日はまたまた良い天気で…暑い。

先週もやがて来るであろう真夏の厳しさを感じさせるような、むちゃくちゃ暑い日があった。

東京は地面に土の部分が少ないから、独特のムアァ〜って暑さがね…。

で、今年の夏は以前にもまして節電モード。

俺の通うWOODミュージックスクールね、レッスンする場所によっては…むちゃくちゃ暑くなる部屋があるから、いつも“水"持つようにしてます。

…本当は“ビール"がええんだが…。
(^^)\(゜゜)


さてと、飯食って来る−!

今日は肥後のれん(ラーメン)でも。

ほいじゃ〜のっ!
(^-^)/~
♪HITOSHI♪
posted by HITOSHI at 13:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
▲TOPへ

2011年06月27日

死生観の芽生え


よっ!(^_^)V

遠い昔。

幼稚園に入る前。
自分がそれくらいの頃の話。

何がキッカケだったのか&どうしてだかは知らない(覚えてない)けど

“人間は死ぬ"

って事をある日突然知った。

悲しくて、怖くて、凄いショックを受けたのを覚えてる。

『父ちゃん、いつか死ぬの?いなくなるの?』
『母ちゃんも?』
『姉ちゃんも?』
『さとし(弟)も?』

何度も聞いては、そのつど泣いたらしい。

『そんな事ないよ』って言って欲しくて何度も聞くもんだから、聞かれる方はさぞやウンザリした事でしょう(笑)

まぁ、とは言っても子供の頃の話しです、さっき泣いてたかと思ったら、もう大笑いしとる…みたいなね。

でも、それ以来(と言って良いのかどうか微妙な時期もあるけど)…まぁ、常に意識しているわけではないにしろ、この“人間はいつか死ぬ"ってのが、自分の言動の全てに影響を与えていると思う。


これ、良い時もあれば…始末の悪い時も…ある。

あ、今はとても良い感じです。

ほ、ほいじゃ〜のっ!
(^-^)/~
♪HITOSHI♪
posted by HITOSHI at 11:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
▲TOPへ

2011年06月26日

カブトムシ【さなぎ】

カブトムシ【さなぎ】.jpg
よっ!(^_^)V

昆虫嫌いの皆さん、すんまへん。

近所の人から
『カブトムシいらない?』
と言われましてね、はい。

“さなぎ"の状態で、オス&メス二匹ずついただきました。

早速飼育セットを購入して来て、飼育開始。

さなぎなんで、段ボールとかで覆って暗くしておかなきゃいけないらしい。

俺、こういうの、子供の頃から好きなんだな〜(笑)

ハハハ〜、楽しみが増えた〜。

ほいじゃ〜のっ!
(^-^)/~
♪HITOSHI♪
posted by HITOSHI at 16:08 | Comment(3) | TrackBack(0) | メダカ シリーズ
▲TOPへ

2011年06月25日

Besame Mucho


よっ!(^_^)V

生徒さんのリクエスト。

『Besame Mucho』をレッスンで取り上げている。

Besame Mucho

スペイン語です。

訳すと、『いっぱいチューしてくれ!』と、こうなる。
あ、もうちょいかっこよく『Kiss Me Much』とも言う。


この生徒さん、元メジャー(プロ野球)で活躍した小宮山投手の親戚で、もう七十を越えているが、今でも元気に色々な事に挑戦されている。

若い頃は企業戦士として世界中を駆けずり回り、戦後の日本の高度成長期を支えた人。

有史以来観測された中で最大規模の巨大地震と言われる1960年のチリ地震(M9.5)の時には、ちょうどチリでゴルフをしていたそうで、目の前の地面が裂ける(割れる?)のを見たそうです。

で、この人の長い海外生活の中で、一番思い出深い曲がこの『Besame Mucho』だ…との事。

その切ないメロディーに、色々と感じるものがある。

もちろん、それ以上は聞かないし、説明もされない。

若かりし頃の数々の恋の物語。
まぁ、色々とあったんじゃないかな。

うん、音楽好きなら、誰にだって生涯忘れられない思い出の曲ってあるものです。

最近ね、無意識に『♪ベサメ〜♪ム〜チョ〜♪』って歌ってる(笑)。
俺もこの曲好きになったみたい。

ほいじゃ〜のっ!
(^-^)/~
♪HITOSHI♪
posted by HITOSHI at 08:09 | Comment(2) | TrackBack(0) | ♪レッスン報告♪
▲TOPへ

2011年06月24日

明日もっ!


よっ!(-_-)V

“人身事故"やら“線路内人立ち入り"やら“車両&車内トラブル(揉め事)"やら…これがほぼ毎日のように起きる。

決まって通勤ラッシュか帰宅ラッシュの時間帯。
ここ最近特にひどい。
その度に電車が止まるが『…またか…やれやれ…』
って感じで、もう慣れてしまった…ちなみに、今乗ってる電車も何だか知らんが(車内放送聞きとりづらい…)『本日に限り池袋止まり』(これと『ご迷惑をかけてまことにすみません』だけは、しつこいくらい聞きとれる…)だそうな…。

よく考えると、人身事故なんて、悲しい事件だけど、その時はただ“迷惑な奴め"と、うんざり&腹立つだけ。

で、そんな事で嫌な気持ちになるのが嫌で、何もなかったような顔をするが…微妙に曇った腹立たしい気持ちは心に残る。

運行ダイヤがボロボロになると、電車内は異常に混む…こうなると車内には人権なんぞ、ありゃしない。

皆、ぎゅうぎゅう詰めの中、ただただ黙って…耐えている。
節電の影響もあり凄く暑い。

こんな時、(特に帰り道だったりすると)疲れてるまわりの人を見ては…いろんな事を考える。
金持ちのボンボンには実感出来ない事とかもね。

そして最後に、明日を良い日にしなくちゃって風にもって行き、嫌な気持ちを忘れようとする。

忘れる事や、切り換えを上手にしないと、とてもじゃないが“こんな世の中"やってられない。


で、その人の事想うだけで心が癒される“愛すべき人"がいてくれたなら『よし、明日もっ!』って、頑張れるんじゃないかな…。

…ふん…当たり前の事しか書けんわ…。

止める。

ほいじゃ〜のっ!
(-_-)/~
♪HITOSHI♪
posted by HITOSHI at 12:05 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
▲TOPへ

2011年06月23日

基本はGパン&Tシャツ


よっ!(^_^)V

蒸し暑い(>_<)…まだ梅雨が明けたとは聞いてないが、暑くなってきたね〜。

調べてみると、昨日は暦の上では真夏。
1年で1番昼の時間が長く、正午前後は、1年で1番影が短くなる(太陽が1年で1番高い位置を通るから)二十四節気の“夏至(ゲシ)"だったそうな。

汗拭きタオルと替えのTシャツと飲み物!
こいつがそろそろ必需品になります。

気配り&工夫して来るべき夏を元気に乗り切りましょう。


さて、駅で電車を待ってる間、サラリーマン風のおっちゃんを見てふと思った。

スーツって…暑いんだろうなって。

仕事柄、冠婚葬祭以外ではスーツを着る事のない俺です…大体普段着れるようなの持ってないし、この歳になってもまだネクタイの結び方を知らん(っていうか、何度か教えてもらったが…すぐ忘れる)。

なんで…きっと…暑いんじゃないかな〜?って。

俺は一生基本Gパン&Tシャツでいいや。
その方が楽だし、性にあっとる。

ほいじゃ〜のっ!
(^-^)/~
♪HITOSHI♪
posted by HITOSHI at 11:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
▲TOPへ

2011年06月22日

葦簀

日よけ.jpg
よっ!(^_^)V

タイトルの“葦簀"って漢字読めた?

これ、“よしず"と読みます。

アシの茎を編んで作ったすだれです。

これを立て掛けたりして、真夏の日よけに使うのだ。

で、これをメダカの水槽の日よけ用に買ってきた。

長時間真夏の強烈な直射日光に当たってると、水槽の水がお湯みたいになっちゃうからな〜。

テントの骨組みに使う棒を繋いで、野いちごの囲いにくくりつけ、その上にバサッと置くことにした(写真)。

もちろん、風に飛ばされないよう、これもしっかりと括ってある。

これでよし。

日陰がひんやりと心地好い事でしょう。

ほいじゃ〜のっ!
(^-^)/~
♪HITOSHI♪
posted by HITOSHI at 12:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | メダカ シリーズ
▲TOPへ

2011年06月21日

朝顔【5】

110620_083810.jpg
よっ!(^_^)V

朝顔の蔓が出始めた!(写真)

大体途中で枯れちゃうのは、こうなる前までで、こうなってからは勝手にズンズン成長するものだから、ひとまず安心。

夏本番前に、窓辺を葉っぱでいっぱいにしておかないとな〜。

うん、きちんと水&肥料&『いい子、いい子』する。

ほいじゃ〜のっ!
(^-^)/~
♪HITOSHI♪
posted by HITOSHI at 10:05 | Comment(2) | TrackBack(0) | 園芸シリーズ
▲TOPへ