Guitar Life〜徒然なるままに〜

ギタリスト〜HITOSHI(三村 均:LORAN)の日記

2009年05月07日

個人練習

H21・4・5渋谷ラママ a.JPGよっ!(-_-)v

え〜、今日は(っていうかもう昨日か)一足先にGWがあけ、レッスン開始となる日だったのだが…終わってみれば出席者は4人…(本来は11人)。

…皆、まだGW中って事で学校も休みって思ったのか?

あ…でも、先週休みだったんだから、二週連続休みはおかしいと…普通は思うよな〜?

フン…せっかく雨の中をテクテクと横浜まで行ったのに、まるで示し合わせたかのように休みおって…(-_-;)

来週、シバいてやるっ!
(-"-;)



なんちって(笑)

ハハハ〜、お陰で随分個人練習が出来たわい!

ん?どんな練習してるかって?

フン、そりゃ〜、企業秘密じゃ!
書けんし、書かん…d(-_-;)

まぁ、見ちゃうと、多分遊んでおるとしか思えんのだろうが(笑)

あ、でも、ちょっとだけ。
この“楽器で遊ぶ”って感覚は、適度にやれば、ギターの上達にとても役立つ事だから、オススメします。

注意すべきは、“イノシシ”のような早弾きの練習ばかりやって満足せん事だ。
指が早く動くのと、ギターが“上手い”というのは違う。
ガキは、“浅い”からこのへんの“凄さ”がわからん奴が多い。
『せ〜の!ダァ〜〜!!』みたいな弾き方も場合によっては良いけど、そればかりだと…退屈だし、下手するとカッコ悪いでしょ?
昔流に言うと“イモ”って…あ、でも、カッコ良い“イモ”ってのもあるんだな〜。
こりゃ〜、難しい。

まぁ、い〜や、知〜らない。

わからん奴は、ステージやレコーディングのプレッシャーも何もない自分の部屋に閉じこもって、死ぬまで指練習ばかりやってりゃ良い。



…すまん…もう少しすれば段々わかって来だすんだが、毎年この時期はムカつく質問をしてくる新入り生徒がおってな…ついつい…d(-_-;)

良く自分の音を聴いて、アレコレ試しながら、楽しんで〜…う〜ん、めんどくさくなった…自分で考えなされ。

そういえば俺、子供の頃、窮屈なクラシックピアノの先生が相手で、ピアノが嫌いになったな〜。

ほいじゃ〜のっ!

(^-^)/~
♪HITOSHI♪
posted by HITOSHI at 00:41 | Comment(2) | TrackBack(0) | ♪レッスン報告♪
▲TOPへ