Guitar Life〜徒然なるままに〜

ギタリスト〜HITOSHI(三村 均:LORAN)の日記

2009年01月30日

スライド・ギター・レッスン〜スライド・バー

ボトルネック.JPGよっ!(-_-;)v

毎年この時期になると、学校のクラスレッスンで、スライド・ギターを取り上げる。

前の週のレッスン終了時に『来週からスライド・ギターのレッスンやるから、各自スライド・バーを持ってくるようにっ!』
そして『市販されているモノでも良いが、出来るならオリジナル・バーも用意しなされ!』と生徒に伝えておく。

すると…(これが密かに楽しみだったりするが)…毎年必ず変なモノを持って来る奴がおる(-_-;)

今年はこれ(写真)

サクマドロップの缶…。

持って来たのは、生徒H。

心の中では『ダッハッハ〜!でかしたぞっ!H!こりゃ、愉快じゃっ!』
と、大喜び&万歳しながらも、講師としての威厳を保つため…。

俺(-"-;)
『…おい、コラ、H!(わかっちゃいるが…)お前の“それ”は何じゃ?』

生徒H(^_^;
『へ?(ご、ご機嫌ななめなのか?)あ…はい…あのう…サ…サクマドロップで…』

俺(-"-;)
『んな事は、見りゃ〜わかるわっ!』

生徒H(>_<)
『(アタタタ…)。』

俺(-"-;)
『それを、どうするんじゃ?と…』

生徒H(^_^;
『(ヤベ〜)あ、これですね…あのう…オリジナル・スライド…』

俺(-"-;)
『バーか?ん?』

生徒H(^_^;
『あ、は…はい…。』

俺(-"-;)
『(お、おもろい…)。』

生徒H(^_^;
『…あ、こ、これをですね、この取り出し口の円い穴に…あ、この蓋をとってですね…指入れて…こ、こういう風に…』


俺(-"-;)
『(ほう!)ちょっと貸せいっ!』

(生徒Hの手から奪いとり)

俺(-"-;)
『…ふむ、この穴にのう…。どれどれ〜』

生徒H(^_^;
『あ、先生、すみません…まだ中に…飴が…』

俺(-"-;)
『ん?』

(言われて振ってみると、“カラン、コロン”)

俺(-"-;)
『…む!?…プ…プププ…』

で、笑ってしまった…俺の負けである。

…恐るべし。

これまでにも、化学の実験で使う細長〜い“試験管”やら、ポテトチップスの入ってたデカい筒やら、メンマの入ってた太〜い瓶やら…その他多くの珍品を見てきたが…四角い缶持ってきた奴は…初めてじゃ。

うん、褒めてやる!
でかしたぞっ!H!

ほ、ほいじゃ〜のっ!
(^-^)/~
♪HITOSHI♪
posted by HITOSHI at 22:30 | Comment(2) | TrackBack(0) | ♪レッスン報告♪
▲TOPへ

2009年01月28日

朝から晩までギターを弾く男。

レッスン中.JPGよっ!(^-^)v

毎日毎日、朝から晩までギターを弾く男。

その中のわずかな時間だが、“練習!!”って感じで弾いている時に、ふと思う。

俺は本当に不器用だなって。

前にも書いたけど、自分の場合、人が一、二回で出来る事を四回も五回も繰り返しやらないと出来なかったりした。

レッスンで、生徒に『何でそんなに弾けるんですか!?』って聞かれると、『ん?だって俺、天才じゃもん!』と言ったりするが(笑)

そんなのは真っ赤な嘘なのよぉ〜!

自慢じゃないが、一杯練習したのさっ!
参ったか!?

v(-_-)\(-_-;)『そういうのを、自慢と言うのじゃっ!!』

で、ダメじゃな〜、まだまだ、ぜぇ〜んぜんダメ!
トホホ…俺って奴は…と、一人凹んだら、セゴビア大先生の言葉を思い出し、大切な人を思い描くと…何度でも立ち上がれたりする。v(-_-)

…d(-_-)『要するに単純で、ある意味…鈍感。所謂馬鹿なんじゃな…。』

(-_-)『…。』

まぁ、“参った”とか“困った”なんて言わなくて済むように頑張るわい!

さて誕生日シリーズ。

1月23日は伝説&超絶のジプシー・ジャズ・ギタリスト、そしてヨーロッパにおけるジャズギターの開祖〜ジャンゴ・ラインハルト。
1月26日はロック・ギターを変えた男、革命児エドワード・ヴァン・へイレン。
1月27日は天才の中の天才〜ウォルフガング・アマデウス・モーツァルトの誕生日でしたぁ〜。

超大物揃い!
おめでとうございま〜す!

ほいじゃ〜のっ!
(^-^)/~
♪HITOSHI♪
posted by HITOSHI at 12:54 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
▲TOPへ

2009年01月27日

切り換え

よっ!(-_-)v

もう人の悪口は言わない。

反省した。

うん、俺がいけなかった。

考えようによっては、生きてる人間は皆無常で憐れなものだ。

切り換える。

ほ、ほいじゃ〜のっ!

(-_-)/~
♪HITOSHI♪
posted by HITOSHI at 00:30 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記
▲TOPへ

2009年01月24日

いいわけないじゃろっ!

よっ!d(-_-;)

彼らは池袋駅で乗って来た。

電車内は仕事帰りの人で一杯だ。

ドアが閉まる寸前に乗って来た連中にドドドォ〜と押され、俺の真後ろに陣取ったその二人組。

男A
『大丈夫、カバンは持ってるから〜』
男B
『…う〜…。』
男A
『気分悪い?』
男B
『…う〜…。』

どうやらBは泥酔しとるらしい…。

男B
『…カ…カバン…』
男A
『俺が持ってるって!持ってる、大丈夫、持ってる!気分は?』
男B
『…。』
男A
『大丈夫か?』

男B
『…う〜…。』
男A
『出すか?ん?』


心の中で『ん?…出すか?だと…?』(-_-;)

男B
『…。』
男A
『出す?袋あるよ!』


心の中で『袋?…待て、コラ!もしかしてゲロじゃ…?』
男B
『…う〜…う、うう…』男A
『出していいよ!』

心の中で『待てぇ〜い!ええわけないじゃろ〜がっ!』(-"-;)

ガサゴソと男Aがビニール袋を取り出しおった。
男A
『ほら、ね!?出していいよ』

心の中で『阿呆〜!何が“ほら、ね!?”じゃぁ〜!何でそんなもん持っとるんならぁ〜!やめっつうの!』(`曲´#)

俺のまわりの乗客は、聞き耳立てまくり。

よりによって、何で俺の真後ろに…皆、身動きがとれないから、緊張した面持ち。
男B
『…だ…だいじょう…うう…う…』

心の中で
『よし、よし…っていうか当たり前じゃ!吐くなら駅降りてからに…』(-"-;)
男A
『出していいって!』

心の中で『いいわけないじゃろ!お前は…。ええい!B〜!我慢せぇ!もう少しで駅じゃ!』(`曲´#)

男B
『…うう…』
男A
『楽になるから、出していいよ』

心の中で『だ・か・ら!よくないっつ〜のっ!おい、A〜!お前は見たいんかい?俺は見たくないわぁ〜!だいいち臭いじゃろ!?おい、B〜!我慢せぇ〜!あと少しじゃっ!』(`曲´#)
男A
袋をBの口元へ持って行き…。
『出していいよ』


心の中で
『おりゃぁぁ〜〜!しつこいわっ!よくないわ!だったら最初からこんな糞混んだ電車に乗って来るな!やめろっつうの!』(`曲´#)

すると…駅に着いた!

俺やまわりの乗客は当然飛び降りた。
避難、避難。

危ないところだった。

…が。
…奴らはそのまま乗ったまま…しかも皆が避難して(?)空いた座席にまんまと座りおったのだ…(-"-;)

俺は車両を変えて乗り直した…本当はそのままで、最寄り駅まで帰れたのだ…遠目に見ると、その二人は仲良くならんで座り、喋っておる…。

おいB!
一応ふさぎこんではいるが、お前はさっきまで相当気分が悪かったんじゃないのか?
吐かないのか?
さっきまでのアレは…何だ?
もしかして…演技か?

むぅ…これは…やられたんかも…(笑)

…は、腹の立つ…(-"-;)

ほ、ほいじゃ〜のっ!
(-"-;)/~
♪HITOSHI♪
posted by HITOSHI at 00:28 | Comment(8) | TrackBack(0) | 日記
▲TOPへ

2009年01月21日

ブラインド・ウィリー・ジョンソン

ブログ.JPGよっ!(^-^)v

寒いが、赤金君達は元気だ!
最近ようやく側にいても姿を見せてくれるようになった(写真B〜水面に浮かぶピンクやシロい葉っぱみたいなのは、金魚の餌)。
あ、でも、まるで石か木のようにジッとしておくようだけど。(-_-)

で、話を変える。

唐突だが、ブラインド・ウィリー・ジョンソンという人。

彼の“お化けヴィブラート”スライドギター。

そして、あの唸り声。

最近、浸っております。

目を閉じて耳を傾けると“渇いた果てしない荒野”とか“昔の恋人”や“別れ”とか“無常感”やら“郷愁”とか…まぁ、そんなものを俺に想い起こさせ、ハァ〜(>_<)とため息が…。

ブルーズ〜殆どが自棄や愚痴や嫉妬や欲望や絶望や裏切りの歌。

そればかりとは言わないが、この世は金と色の欲で彩られ、人生は寸善尺魔。
その中で生きている人間の様々な煩悩や苦悩の音楽〜ブルーズ。
こいつはどこまでもくっついて来おる。

そんなもの吹っ飛ぶほど澄んだ穏やかな気持ちになれる時だってあるけど、普段の“行い”&“心構え”があまりよろしくない俺は、それを長続きさせるのが難しく、どうかした拍子に、(ブルーズが)ひょっこりと顔を出しおる。

除夜の鐘なんて…。

こういうのが実感をもって心に沁みる歳になったんだな〜。

上手く付き合っていかなきゃいけない。

ちなみに(写真B)は学校の喫煙場所に放置されている枯れた“幸福の木”…ここまで立派に育ったのに、枯れてしまった“幸福の木”…“長寿の木”とも言われ、その生命力の逞しさで有名らしいが…。
この木の過去を辿ると…これもまたブルーズ。

ん?別に俺、落ち込んでるわけじゃないからね(笑)
心配無用だよ〜ん!

さて、話を変えて一週間を振り返りましょ。

1月16日は、“禁酒の日”でした。

…(-_-;)『誰がこんな日決めよったんや?フン、気に入らんから日本酒飲みまくってやったわ…お陰で翌朝遅刻したが…d(-_-;)ノー・コメントじゃっ!』

1月19日は、“カラオケの日”でした。

…(-_-;)『う〜ん…滅多に行かんからな〜。これもノー・コメント。』

1月20日は、“玉の輿の日”でした。

…(-"-;)『まったく…ええ加減に…。つまらん。誕生日へ行く!』

1月17日は、ミック・テイラー(元ストーンズ)と、ボクシングの英雄モハメド・アリの誕生日。

1月19日は、ジャニス・ジョプリンの誕生日。

皆、まとめて誕生日おめでとうございま〜す!!d(^O^)b

そして…知らんふりも出来んし…自分で言うのも何だが、今日、1月21日は、私の誕生日 v(-_-)



…ン十年前の大寒の頃、オギャ〜と産まれたこの私。
親父の悪友達が家の前に『二十世紀の美男子 三村家に誕生!!』と糞デカい“のぼり”を立てたり、どこかから“お地蔵さん”を持って来て家の前にズラリと並べたりと、大騒ぎだったそうな…(-_-;)

あ、この“お地蔵さんを持って来て家の前に並べる〜”ってのは、広島の(?)昔の風習だそうで、お地蔵さんを持って来た人から元あった場所を聞き出して、置かれた家の主人が一つずつ返しに行くようなんだそうな…これ…祝っているのか、いじめているのかよくわからん(笑)ややこしい風習じゃ。

で、沢山の人に祝われ、期待され、産まれた私だが…。

出来が悪くてすみませんですm(_ _)m

ハァ〜(ため息)…また性懲りもなく歳をとってしまったわ。

やっとる事や心意気は18の頃とたいして変わっとらんのに、歳ばかりが増えていく。

ガキじゃあるまいし、“立派になって〜”とか“大きくなって〜”などとは喜べん(笑)

ある生徒が言っていた。
孔子は、『四十にして惑わず』とおっしゃったと…。

…まぁ、聖人はそうなんじゃろう…俺は迷いっぱなしじゃい!(笑)

(写真C)は去年の年末に広島に帰った時に撮った、故郷〜五日市の海。

当時はこんな橋はかかっていなかったが、毎朝新聞配達の途中で、この写真撮った場所に座りこんでぼぉ〜と、海を眺めておった。

久々にここへ来て『おぉ〜、懐かしいのぉ〜。ん?俺?ハハ〜、相変わらずだ。』って感じだった。

でも、なんか力が湧いて来たのも事実。

うん、まぁ、これまで無事に過ごせたって事には、感謝しなくちゃな〜(>_<)

人生は豊かだが…短過ぎる。

ありふれた“いい子ちゃん”みたいで、間の抜けたキマリ文句になるが…毎日を大切に行かなきゃ。
d(-_-)

ほいじゃ〜のっ!
(^-^)/~
♪HITOSHI♪
posted by HITOSHI at 00:12 | Comment(8) | TrackBack(0) | 日記
▲TOPへ

2009年01月14日

氷点下の赤金君とメダカちゃん〜真冬の夜の唄“New Years Rockday”〜ETCの迷惑男“悲しき徐行”〜その他

ブログ.JPGよっ!(^-^)v

今朝、赤金君とメダカちゃんに餌をやろうと水槽へ行ったら、水面が凍っていた(写真)。

おぉっ!なんという…。
…さぞや寒かろう(ToT)
大丈夫か?
赤金&メダカちゃん!

と、池のまわりをど突き回すと、チラリとその健在ぶりを氷の下で示してくれ、一安心。

寒いからって服着せるわけにもいかんしな〜、どうしたもんかな?と生徒に聞くと、『大丈夫ですよ〜、なんかのTVで観たけど、魚って凍り付いて一時的に仮死状態になっても、氷がとければまた蘇生するんですよ!』

って…。

これ、ホンマか〜?
(¬_¬)『…ぁゃιぃ』

さて、話を変えて一週間を振り返ろう。

1月8日は、キング・オブ・ロックン・ロール〜エルビス・プレスリーの誕生日。

1月9日は、野口 英世(千円札の人〜医学&理学博士)とジミー・ペイジ(レッド・ツェッペリン)の誕生日。

1月10日は、ロッド・スチュワートとマイケル・シェンカーの誕生日。

1月13日は、ジャズ・ギター界のヴァーチュオーゾ(大御所)〜ジョー・パスの誕生日。

と、錚々たる面子。

皆さんまとめて、誕生日おめでとうございますぅ〜!!m(_ _)m

で、12日はっ!!
“真冬の夜の唄〜New Years Rockday〜”
今年一発目のLORANプレゼンツのライブだった(写真)。

観に来てくれた人、ありがとう!

どうよ?新曲カッコ良かったでしょ!?(o^-')b

で、出演してくれたバンドやスタッフの皆さん!
お疲れ様&ありがとう&またやろうのぉ〜!!

スペシャル企画としてやった、それぞれのBANDがカバーしたそれぞれのBANDのナンバーが面白かったし、感心もしたわ!

楽しい時間を皆で共有出来たハッピーな一日でした。

ありがとう!

…で、これで終わりにしておけば良いのだが、また新たな失敗談を一つ作ってしまったd(-_-;)

あ、違う話だけど、ふと思い出した。

ラママの前日。
新年会の途中で(窓から満月が見えた〜とても綺麗だったから写真撮ったけど、雲が不気味に絡んでしまった)トイレに行くと、こんな言葉が壁に書かれていた。

『人生はいろいろあるよ なあ トイレ』

って…。



話を始める。

高速道路でのお話。

ライブ当日、ラママの入り時間に遅れそうで、急ぎに急いでいた俺。

人は“ハイウェイ・スター”と俺を呼んだ(ハズ)。

で、料金所のゲート説明も見ず、たいして減速もせず、ぶっ飛ばして料金所の前まで来たものの、どこに車をもって行くかの判断が遅れ、横を行く車達の影響もあり…気がつけば閉鎖されているゲートの前へノコノコと…で…停車 v(-_-;)

“間抜け”とはこういう奴の事を言う。

で、これだけでも結構カッコ悪いのに…。

『ありゃりゃ〜、何しよるんや、俺…これはマズい所じゃ…』

見ると後ろからビュンビュン車が来おる。

(-"-;)『…。』

注意深く車の流れを観察し、その間隙を見極め、『ここだっ!』とバックし、後続車の注目と顰蹙を一身に集めてゲートイン!!

…で…ETCカードが入ってないのを…忘れておったのだぁ〜(>_<)

そういえば、さっきから『カードが挿入されていません〜!カードが挿入されていません〜!』と繰り返し車が喋っておった。

なんかな〜、やれ『300メートル先オービスがあります』だとか、『緊急車両です』だとか、その他にもゴチャゴチャ喋りおるから、何言われても気にしなくなっていたのだ(>_<)

ゲートは開かない。
後ろを見ると後続車がズラリ。
(-"-;)『…むぅ…。』

前を見ると、“バック厳禁!!”の電光表示。
(-"-;)『…むぅ…。』

万事休す…トホホ…カッコ悪過ぎる…(ToT)

可愛いい係のお姉さんが、気の毒そうな顔して、子供にモノを教えるように優しく、旗振りながら誘導してくださったのが…より一層情けなさに拍車をかけた…(ToT)

“悲しき徐行”

ETCが導入された当初はこういう光景を良く目にしたが…。

久し振りに“生きててすみません”って気持ちになって…かなり…切なかった(笑)。

今度から気をつけます。m(_ _)m



まぁ、仕方ない…気分を変えて締めよう。

皆〜!!
良い年にしよ〜でっ!!
(o^-')b『復活!』

ほいじゃ〜のっ!
(^-^)/~
♪HITOSHI♪
posted by HITOSHI at 00:05 | Comment(6) | TrackBack(0) | ♪LIVE終了報告♪
▲TOPへ

2009年01月07日

駅弁やら、車の話やら、誕生日やら、記念日やら、ライブやら。

12月14日〜鈴ん小屋〜サウンドチェック〜六弦隊-8.jpgよっ!(^-^)v

一週間を振り返る。

1月4日は、まるで修行僧のように早起きして東京に戻った日。
“飛行機嫌い”というか“ちょっと飛行機恐怖症”な私。
移動はもっぱら新幹線。
まわりの人には“新幹線好き”だから!という事にしておる。
ん?もちろん“何とか系”とかいう新幹線の形?(車体か?)なんか…知っとるわけがない v(-_-)

そういえば去年末だったか、“何とか?系”新幹線最後の運行とやらを、ニュースが取り上げて騒いでおったな…。

フン、新幹線の形なんか、よっぽど奇抜&斬新じゃない限り、たいして関心も起きんし、どうでも良いわ!d(-_-)

…(-_-;)『どおしてお前は、そういう“カド”の立つものの言い方を…。愛着を持って最後の運行を見守った方やマニアの方々、すみません。』
m(_ _)m

楽しみなのは、“駅弁”o(^o^)o

昔は、車内食なんてたいして気にもせず、簡単でサッサと食えるもの食って、ビール飲んで、おやすみ〜φ(_ _)。o○グゥって感じだったが、ここ数年“幕の内弁当”に凝っている。

若い頃は“幕の内弁当”なんて、滅多に注文しなかった。
なんか普通過ぎる感じがしたし、焼き魚とか食べるのが、めんどくさそうだったから。

食べ物の好みが変わったのもあるかもな〜。
昔は煮物や焼魚系は好んでは食わなかった。
ツアーに出てホテルに泊まると、朝食に焼肉定食を頼むような男でしたから…。

うん、そうだ。
駅弁に限らず、最近は普通の弁当好きかも(ただし、コンビニ弁当は×)。
例えばイベントとかで出演者に配られる“仕出し弁当”ね、昔はたいして関心もなく、皆が食うから俺も食うって感じだったが、最近じゃ一品一品しっかりと見て、『ほう!』と味わって、楽しみながら食っちゃうもん。

で、今回広島駅で買ったのも、当然幕の内弁当!
別に特別でもないから写真は撮らなかった(…本当は食ってる途中に写真撮るの忘れとるの気付いたんじゃが…)。

(^-^)美味しかった!

まぁ、俺はたいてい何食っても『美味しい!』って感じる人だから(笑)あまり参考にはならんかも…ですが。

さて、弁当の話ばっかりしたが、え〜…一週間を振り返るって事だったな。

ほい、この日は音楽史上の出来事として、ビルボード世界初のヒットチャートが発表された日。

拍手〜パチパチパチ〜。
で、ビルボードには縁がないが、その日はジャズ・ギタリスト、ジョン・マクラフリンと科学者ニュートンの誕生日。

おめでとうございます〜パチパチパチ〜。

で、1月5日は“イチゴの日”

(-_-;)『…そのまんまじゃん。』

今年の仕事が始まった日でもある。

1月6日は“ケーキの日”
(-_-;)『…何でかは知らん。』



(-_-;)『…話が膨らみそうにないから、変える。』

去年の12月14日春夏秋冬ライブの帰りに、バイクにぶつけられて、修理に出してた愛車が帰ってきた。

修理した後ろの部分だけ新車のようにピカピカで…なんか不自然。

代車として、用意されたレンタカーの“カローラFIELDER”には二週間近く乗った事になる。

これ、最新車種だったから、今どきの車ってスムーズで燃費が良いな〜っと実感。

一般道でリッター14キロ近く走りおったもん。

我が愛車の倍だ(>_<)

あ、そういえばまだスタッドレスに履替えてないんよのぉ〜。

それじゃなくても走りが重いのに、タイヤ履替えたらますます鈍重に…が、田舎はな…もうそろそろ路面の凍結に備えんといかんのだよ(遅い?)。

皆さん、寒くなってきたけど、新年早々風邪などひかぬよう気をつけなされっ!

で、最後に!
今月12日は今年一発目のLORANプレゼンツライブ〜真冬の夜の唄〜New Years Rockday〜渋谷ラママだよ!

今年のLORANの意気込みを御見せしよう!

ラママでねっ!

ほいじゃ〜のっ!
(^-^)/~
♪HITOSHI♪
posted by HITOSHI at 01:37 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
▲TOPへ

2009年01月01日

謹賀新年

090101_150536.JPGよっ!(^-^)v

明けました〜。
おめでとうございま〜す!

2009年が始まった。

今日は宮島(厳島神社)に初詣。

今年もよろしくねぇ〜!!

(^-^)/~
♪HITOSHI♪
posted by HITOSHI at 15:05 | Comment(10) | TrackBack(0) | 日記
▲TOPへ