Guitar Life〜徒然なるままに〜

ギタリスト〜HITOSHI(三村 均:LORAN)の日記

2008年11月28日

寝る!

レッスン.JPGよっ!(^-^)v

あちゃ〜、日が変わってしまった…昨日はジミ・ヘンドリクスの誕生日だったのだ。

m(_ _)m『おめでとさんっス!』

さて、話を変えよう。

久し振りにmisonoちゃんのレッスンをした(写真)。

彼女はいつも“急”で…二日前に連絡して来て、『夜7:30から〜』なんて…(-"-;)…無理に決まっとるじゃろ〜がっ!(笑)

俺だって忙しいd(-_-)

まぁ、上手く調整出来たけど(^-^)v

で、今回は今度の新曲練習をした。

彼女がTV番組でギター弾く姿は初めてなんだそうな。

“ヘイヘイヘイ”を観てあげてちょうだい!
キマっておるハズだっ!

は〜、しっかし眠い…昨日もちょっとしか寝とらんのだ…(>_<)

で、さっきまでYASSとLORANの今後について語っておった。

…しかし…もう限界だ…酔っ払っとるし…眠過ぎるし…。

なんで…寝る。

おやすみ〜!

φ(_ _)。o○グゥ/~

ほ、ほいじゃ〜のっ!

(^-^)/~
♪HITOSHI♪
posted by HITOSHI at 03:27 | Comment(7) | TrackBack(0) | ♪レッスン報告♪
▲TOPへ

2008年11月26日

郷愁

藁.JPGよっ!(^-^)v

田んぼに並んだ、藁の束で作られた小山(写真)

う〜ん、生まれ育った広島では、もうちょっと違う形だったような気がするが…。

これ、何か特別な呼び名とかあるんかな〜?

…こういうのを見ると、幼年時代への郷愁や、広島の家族の事を思ったりする。

この時期、うちの親父は、お正月の“しめ飾り(輪飾り)”作りで忙しくしているだろう。

今年も何人か、習いに来る人がいるのかな〜。

だとしたら、母ちゃんは、張り切って甘酒作っているハズだ(笑)。

話を変える。

今朝メダカの水槽の掃除をした。

水があまりに汚れていたんで。

水道水じゃマズいから、井戸水の出る家へポリタンク持って行ってわけてもらい、あまり綺麗過ぎる水ばかりでも良くないらしいから、とりあえず半分位の水を換えてみた。

数は減ったものの、メダカ達はよく肥えて元気だった。

秋祭りの夜店の金魚すくいでとってきた金魚も同じ水槽に入れていた…実は水が汚れ過ぎていて、金魚を発見出来ず…俺はてっきり猫にやられたものと思っておったが、これも二匹とも元気だったよ(^-^)v

で、もう11月も終わりが近付いた。

うちのカレンダーは11月と12月が一緒だから、最後の一枚だ。

早いな〜(>_<)

…うむ!

頑張ろうぜぇ〜っ!

で、仕事じゃ!
横浜へ行く。

ほいじゃ〜のっ!
(^-^)/~
♪HITOSHI♪
posted by HITOSHI at 13:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
▲TOPへ

2008年11月24日

知らなかった…情けない。

ジムホール.JPGよっ!(-_-;)v

全然知らなかった…前にジム・ホールの日本公演の事書いたけど、今回の公演が延期になっていたなんて…。

仕事の都合で結局行けなかったんだけど(…あれだけ“行く”と言っていたのに…(ToT)…とても学校休んで行けるような状況じゃなくなっちゃったのです…トホホ)…チケットをとっていた生徒から写真&メールがあり、今回の公演延期を知った。

体調不良…病名言われても詳しくはわからんが、手術を受けて現在リハビリ中なんだって…もう歳が歳だけに心配だ。

ゆっくり休んで、しっかり治して、元気に復帰して欲しい。

あっ、延期日本公演は五月の予定だって!

ほ、ほいじゃ〜のっ!
(_ _)/~
♪HITOSHI♪
posted by HITOSHI at 22:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
▲TOPへ

2008年11月21日

ひもじい男

よっ!(^-^)v

今日はクラシック・ギターの父で偉大な作曲家、フランシスコ・タルレガの誕生日。

誕生日おめでとうございます!m(_ _)m

終わり。

話を変える。

さっき新宿の人込みの中、田舎から出て来た風な老夫婦に出会った。

なんか気になって、ちょっとの間見てた。

行く方向の相談でもしているのか、あっちを指差したり、こっちを指差したり、キョロキョロ&あ〜でもない、こ〜でもない…。

そのうち話が決まったらしく、二人は手をしっかりと繋いで、ゆっくりと歩いて行った。

後ろ姿を見ていて、色んな事を考えてしまった。

人生の様々な場面。
嬉しかった事、苦しい事、楽しかった事、悲しい事…。

寄り添って歩いて行く後ろ姿が…素敵だった。



また、話を変える。

前に健康診断を受けた事は書いた。

で、バリウムを飲む前に『胃を膨らます』(…と看護婦さんが言った気がする)という薬を飲まされた。

…そんな事はないとは思うが…あの日依頼、胃が膨らんだままで容量が増えたんじゃないか?ってくらい腹が減る d(-_-;)

大体、基本的に朝昼晩ガッチリ飯食う人なんだが、ここ最近は特にバクバクと食っとります v(-_-;)

へ?

…メ…メタボ?

ダッハッハ〜!
俺にはそんなの関係ないに決まっとるじゃろぉ〜!

日々の鍛え方が違うのじゃっ!

ふぅ〜、で…まただ…腹減った…俺は“ひもじい男”

ほ、ほいじゃ〜のっ!

(^-^)/~
♪HITOSHI♪
posted by HITOSHI at 16:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
▲TOPへ

2008年11月19日

俺的には、有り得ん光景

よっ!(^-^)v

電車の中だ。

仲よしこよしのお二人さんが、イヤホンを片方ずつ分けあって音楽を聴いておられる…。

食い物とかならわかるが…。

片方の耳だけで音楽聞くなんて…俺的には有り得ん…だって気持ち悪くて仕方ないもん。

まぁ、ラブラブな曲でも聴きながら、“二人の世界”に浸っとるんかもな〜。

うん…そういう年頃の子だ。

(-_-;)…この先数々の修羅場をくぐる事になるかもしれんがな…。

あっ、意地悪な事書きそうだから、止める(笑)。

良い、良い、末永くお幸せに!

ほ、ほいじゃ〜のっ!

(^-^)/~
♪HITOSHI♪
posted by HITOSHI at 21:35 | Comment(5) | TrackBack(0) | 日記
▲TOPへ

2008年11月17日

健康診断

よっ!(^-^)v

昨日健康診断を受けた。
胃を膨らます薬と、バリウム&下剤のお陰で…なんかまだ腹が変だ。

しかしあの胃のレントゲンって、ちょいと乱暴じゃない?

ベッドの両側に捕まる所があって、俯せやら、仰向けやら指示され、平気で頭を下に45度位ベッドを傾けおる。

ぼ〜としてたから、頭から下に落ちそうになったもん(笑)

健康だけが取り柄の俺だ。
診断結果で悪い事なんて、きっと何もないだろうが、なんかホッとした。

さて、月曜だ。
今日は天気よく、風がひんやりと気持ちよい。
また一週間が始まるが、今週末には連休がある。
…なんか最近、カレンダー上の連休を楽しみに毎日を過ごしているような気がする(笑)

よし、行く!

ほいじゃ〜のっ!

(^-^)/~
♪HITOSHI♪
posted by HITOSHI at 10:07 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
▲TOPへ

2008年11月14日

元気出して行きましょう!

よっ!(^-^)v

今日はクラシック・ギターの巨匠、ナルシーソ・イエペスの誕生日。

イエペス先生!
誕生日おめでとうございますぅ!m(_ _)m

こういう音楽は繊細だから、電車の中で聴くには向いてない。

家に帰ってから、静かに聴くとしよう。

さて、さて。
毎日同じような事を繰り返しながら、嘘みたいに早く、時は過ぎて行く…。

11月も、もう半分終わったし。

高校生の頃からレッスンに通っている生徒が二人も結婚するし!

いや〜、時は流れとるんだわ〜。

いい感じで毎日を過ごせると良いね!

元気出して行きましょ!

ほいじゃ〜のっ!

(^-^)/~
♪HITOSHI♪
posted by HITOSHI at 22:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
▲TOPへ

2008年11月13日

この曲のタイトルは何?

よっ!(^-^)v

昔、キャンプ・ファイヤーで踊りながら歌ったこの歌をご存じかな?


o(^O^o) (o^O^)o
『♪チェッ・チェッ・コリ(4分休符)チェッ・コリ(2分休符)チェッ・チェッ・コリ(4分休符)チェッコーリサ(4分休符)リサンサマンマン・リサンサマンマン〜♪』

ある女生徒は、『そんな曲知らなぁ〜い、ウフフ…センセっ!(^O^)世代が違うんですよぉ〜(笑)』と…。

(-"-;)『…むぅ…一言多いわ!…レッスンでシバいてやる!』

また、ある生徒は、『へ?知りません…。それって…関西だけなんじゃないっスか?』

(-"-;)『いや、神奈川生まれで神奈川育ちの生徒が林間学校で歌ったって言いよったもん!』



で、この曲のタイトルって何?

ん?あっ、全然関係ない事だけど…今思い出した!

“ボーイ・スカウト”だっ!

今日キャンプファイヤーの話をしていて、どおしてもこれが思い出せなかったのだ(>_<)

子供の頃、夏休みのキャンプの時に“探検隊”みたいな服来て、アレコレと下級生の世話をしてくれた兄さんお姉さん達。

あ〜、スッキリした。

で、すまん!
話を戻す。

この歌の歌詞だが…これってきっと意味は無いんよね?
それとも…どこかの言葉?

…気になる…(-_-;)

後で調べるが、知ってたら教えてちょうだい!

ほ、ほいじゃ〜のっ!

(^-^)/~
♪HITOSHI♪
posted by HITOSHI at 22:47 | Comment(10) | TrackBack(0) | 日記
▲TOPへ

2008年11月12日

個性

よっ!(^-^)v

今日は一日寒かったな〜。
まるですっかり冬だ。

皆の衆、風邪などひかぬよう気をつけなされ!

さて、久し振りにギターの話をしよう。

よく生徒から質問される事なんだけど、『個性っていうのはどうやって伸ばして行け…?』



…昔の俺や、機嫌の悪い日だと、『(`曲´#)んな事は、自分の頭で考え…』なんて言っちゃいそうだが(笑)そこはもう“丸く”なり、大人の対応が出来るようになった私。

その人その人に合ったアドバイスをしておる。

で、今日はこれについて自分の意見を書きますぅ。

よく誰かと誰かを研究して、それを交ぜて自分のスタイルにしようなどと言うのがいるが、そりゃ…ダメだ。
大体その考え方だと、最初から自分が無いじゃんか(笑)

土台にはなるだろうが、それだけだと上辺だけの“ただの物真似”になる。

そこから自分なりの何かが加わり、経験積んで、工夫して、“その人らしい音”ってのは出来てくるもんだ。

スタイルだとか個性なんてのは、そんなに簡単に確立しやしないし、滲み出ては来ない。

浅くはないのだ。

まぁ、個々のレベルにもよる話だけど、技術を習得する上で、誰かの真似(コピー)&研究するのは、良い事だし、役に立つよ。


さて、質問に答え、個性を磨くのに、役に立つであろう(?)、簡単な練習法を紹介する。

例えば4小節位のメロディーラインがあるとしよう。

まずはこれをギターで弾いてみる。

最初はそのまんまを『♪ベン、ベベベン〜♪』と。

これはこれで朴訥でなかなかよろしい。

次に、気分まかせに口ずさんでみる。
たいして考える必要ないですぞっ!

自分なりに良い感じに歌えたなと思ったら、この感じをギターで出すには?という方向へ進む。

自分の口ずさんだ歌の感じを、とにかくよく聴いて、心に想い描き、必要なら適当な技術を駆使して、ニュアンスを追求してみる。

ここで大切なのは、あくまでもニュアンスを優先する事。

技術ってのは使えば良いってもんじゃない。
見せびらかす為に使ったら嫌味になるしね。
ただ、練習&実験の段階で色々試してみるのは良い事だ。

もし録音出来るなら、した方が良い。

いくつか作って比べられるからね。

で、自分らしさってのは、こういう所を磨いて出て来るもんだと思うのです。

あっ、もちろんソロ・プレイばかりじゃないよ!
コード一つ弾くにしても、ただコードフォームを作って押さえておけば良いってもんじゃない。

イメージした響きに近付くよう選択やら工夫するべきだ。

とにかく自分の想い描く音像を追いかけて&自分の出している音をよく聴いて…。

後は工夫あるのみ。

偉そうに書いたけど、俺は今だに練習&実験中です!d(-_-)

ほ、ほいじゃ〜のっ!

(^-^)/~
♪HITOSHI♪
posted by HITOSHI at 23:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
▲TOPへ

2008年11月10日

小さい小さいオトコ

新高梨.JPGよっ!(^-^)v

今日のレッスンで、帰省していた生徒さんから頂いた梨(写真)。

新高梨(岡山産)と言うそうな。

写真のようにかなりデカいが、これでも中位の大きさとの事。

これ、店では買えないらしく、産地での直販のみで、一つ千円位するそうだ。

上が甘くて、下が爽やか。
梨だけど、メロンっぽいらしい。

…(-_-;)『ようわからんが…まぁ、食ってみるわ』

(^-^)/『ありがとのぉ〜!』

さて、話を変える。

それはほぼ毎晩のように起きた。

仕事終わって最寄り駅から家までの道。

新宿や渋谷と違って、夜十時ともなればもう誰もいない真っ暗な田舎道。

いつも俺が通りかかると、その“意地悪な信号機”は“赤”になり、“とおせんぼ”をしおった。

まるで誰かが隠れてて、俺の通りかかるのを待構え、慌ててボタン押しているかのように。

十回に一、二回は赤信号を免れたが、それでもスッキリ青信号とはいかない。

たいてい黄信号。

そんな時は

\(`O´)b『♪ ンモォウッ! ドォウニィモッ トォ〜ッ マッ ラァッ ナァ〜イッ!! ♪』

と、山本リンダを口ずさみながらアクセルを踏み込む俺。



今日、帰り道を変えてみた。

信号などない細い農道だ。

あまりに真っ暗なんで、油断すると田んぼに突っ込んじゃいそうだったが、『ザマ〜みろっ!』と気分良く走れた。

もちろん!

\(`O´)b『♪ ンモォウッ! ドォウニィモッ トォ〜ッ マッ ラァッ ナァ〜イッ!! ♪』

と、口ずさみながら…。

こんな事で気を良くする俺は、小さい小さいオトコ…d(-_-;)

つまらん話ですまん。

ほ、ほいじゃ〜のっ!
(-_-;)/~
♪HITOSHI♪
posted by HITOSHI at 23:01 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記
▲TOPへ