Guitar Life〜徒然なるままに〜

ギタリスト〜HITOSHI(三村 均:LORAN)の日記

2008年08月31日

夏休みの思い出-3

よっ!(^-^)v

今日はまた夏休みの思い出について書こう。

中学生の頃の話。

その頃の夏の思い出って、もう剣道ばかり。

強かったんだぜぇ〜(o^-')b
まぁ、そのテの話は自慢がてらこれまで何度か書いて来た。

なんで、今日はあまり自慢出来ないヒドい話を書く。

…これ読んで、俺を嫌いにならんでくれ(笑)

俺達が最上級生になった年の我が五日市中学校剣道部は“向かうところ敵なし”の最強軍団であった。

大会があれば、個人も団体も優勝&準優勝は必ずうちの学校だった。

まぁ、ここまでは自慢出来る…が、しか〜し!この最強軍団は…最低最悪の悪ガキ軍団でもあったのだ…(-_-;)v

変な掟を沢山作った。

まずは、校内で上級生に会った時の挨拶。

朝会うと、お辞儀しながらなるべく低い音声で『アサァ〜』と…(-_-;)v

昼間に会うと、やはりお辞儀しながら『コンニィ〜!』…(-_-;)v

帰りに会うと『ケンドウ〜』…(-_-;)v

自分達で決めておきながら、挨拶されるのが恥かしくて下級生見つけたら逃げよったもん(笑)

後、見せ方にもこだわった。
他の学校との違いを際立たせる為、白い胴着(当時これは主に女子が着るものだった)に赤胴(普通は黒)をつけて、垂れに付ける名前も、普通は『○△中 三村』とくるはずなのに、『広島 三村』…(-_-;)v

後…道場での稽古以外は(例えば腹筋や腕たてなど。当時これを『ジュウナン』と呼んでおった)、男子部員は防具を外した胴着姿&裸足!!

女子部員は…体操服とブルマ!!

ん?なんかイヤらしい事考えとらんか?(-_-;)

いやいやそれは違うぞ。
例えば袴をはいたまま“ねこぐるま”とかするとな、袴の裾が太ももあたりまでめくれてくるだろ?
こっちの方がよっぽど刺激的でセクシーだから、俺は袴派だったのさ!

なのに、ブルマ好きのガキが多くてな〜(笑)、多数決でこうなった。
女子部員も袴だと、見えちゃうから嫌だって言ってたし…。
まぁ、パンツもブルマも見えてる所は変わりゃ〜しないんだがね(笑)
男から見た場合肝心なのは見え方!
あっ、でもそのへんの事をちゃんと判ってブルマを選んでおったのかもな〜。
むむ…やるな、ガキのくせに。

で、次。
戦いの場での掟。

試合で審判の『始めいっ!』を受けて立ち上がる時の掛け声は『シュワッチ!(ウルトラマン)』…(-_-;)v

これは、よく叱られた。

後、試合中にムカつくと、『ナメられたらいかん!』という事で中学生ルールでは禁止されていた“突き”を連発した…(-_-;)v

もちろんキレイに入っても技としては認めてもらえない。
なんで、相手に恐怖心を抱かせる為だけの…威嚇用(最低じゃ…)。

…これもよく叱られた。

で、それで圧倒的に強いわけだから、始末が悪い…。

そんな俺達の毎日の練習(稽古)は厳しく、ハードなものだった。
かなり…荒っぽい。

デカイ奴にド〜ンと押され、壁に後頭部ぶつけて、鼻血出して失神した事もある。

そんな事があった後は、剣道じゃなく喧嘩だった(>_<)
だって、『メン!』『ドウ!』『コテ!』の他に、『ツキィ〜!』『ヒジィ〜!』『モモォ〜!』『クルブシィ〜!』『セナカァ〜!』『コウトウブゥ〜!』って技が(?)加わったし、鍔競り合いの最中には、『幻の右ィ〜!』ってパンチもあったし、終いには取っ組み合って“面取り”しよったもん…(-_-;)v

ちなみに、戦前の剣道では、相手を組み敷いて面をはがすこの“面取り”ってのは正式な技とされていたそうだ。
これはやられると、かなりの屈辱モンである。

で、ここからは今までに書いていない事を懺悔の気持ちを込めて書く…。

大体、中でも悪ガキだったのは、最強のAチームメンバーの5人だった。

俺は先鋒(団体戦だと一番最初に試合をする。流れをこっちへ引っ張って来なきゃいけないから、大体一番景気の良さそうな奴が多い)で、大将(大体一番強い奴がなる。切り札的存在)は前書いた小学生の時のソフトボール大会のチームメイトで、サヨナラヒットを打った四軒隣りのT君。

幼馴染みで仲良かったこの二人…この二人が特に…悪い子ちゃんだった(>_<)

三年生になり、放っておくと剣道部主将&副主将にされそうだったんで、そんなのめんどくさいからって相談して、まじめなI君とS君を強力に推薦した。

I君は中学生になってから剣道を始め、俺達にボコボコにされながらも、一生懸命努力して、Bチーム大将をつとめる程になっていた。
面倒見が良さそうだから…というのが表向きの推薦理由。

もちろん、知らなかったのはI君とS君だけで、後の部員には根回しをしておった。

で、栄光の剣道部主将となったI君。

責任感の塊のようなI君は、せっせと主将としての役目をはたしていた。

…なのに…。
もうこれは…一方的に俺達が悪いんだが…。

なんかね、I君ってまじめで一生懸命なんだけど…イジメラレ・オーラを…発しておったのだ。

いや、待てよ。
でもそれは理由にならんな〜(>_<)

なんというか…その〜、まぁ、いじめちゃったわけだな、俺達が(笑)

ハイ、もう悪いのは完璧こっちです。

すみませんでしたm(_ _)m

示合せて主将に祭上げておいてな〜…ヒドい事をしたもんだ…。

キッカケは…。

ある日稽古に遅刻して来た俺達。
後輩達の手前、『おい!遅いぞっ!』とI君。

…この一言&言い方がいけなかった(>_<)

俺もT君もカチンと来た。

いや、待てよ。
どう考えても悪いのは俺達なんだが…(-_-;)

『やっちまえ〜!』と悪ふざけのつもりでI君を捕まえて、道場の真ん中へ引っ張って行き、手足を持って『い〜のこ!いのこ!』と…終いには高く放り上げて、知らん振り…ドガ〜ンと落下…(-_-;)v

後輩達の前で手痛い辱めにあったI君。
それでも彼は挫けなかった。

何事も無かったかのようにその後の稽古は行われた。

こうなると、悪ガキどもの“イジメ虫”が騒ぎ出す。

それ以後このテのイジメがエスカレートして行く…。

稽古中、突然一度に四方向から襲いかかったり、誰がどこから持ってきたのか忘れたが、魚を捕る時に使うような網を被せてボコボコにしたり、“面取り”じゃなく“袴取り”したりと…(-_-;)v

最低じゃ(笑)

ん?あまりにヒドい?…シャレにならん?

うん、確かに。

でもね、そんな陰湿な感じじゃないんよ。
稽古終わって帰る頃には一緒にバカ話しよったもん(笑)

で、“あの日”を境にこのイジメは無くなった。

ここからドラマみたいな話になる(笑)

これは多分前にも書いたが…当時流行ったボクシングを題材にした少年漫画で(確か『リングにかけろ』だったと思う)団体戦を全員全勝で勝抜いて行くっていうのがあった。

で、その影響で、『俺達もこれやろうぜっ』って事になり、全員全勝での完全優勝を目指してむかえた区大会。

決勝戦までは全員オール2本勝ちで、順調に来た。
そして迎えた優勝決定戦。

なんと…先鋒の俺だけ負けてしまったのだ(>_<)

ホントに悔しくてな〜(ToT)
メンバーに合わせる顔ないし、カッコ悪いしで。
優勝の表彰式中も超不機嫌だったハズ(笑)

一緒に戦ったメンバーは何と声かけて良いかわからず困っとったらしい。

そんな帰り道、一人ふて腐れ、離れて歩いてた俺の側にI君が寄って来て色んな話をしてくれた。試合の事じゃなく、プロ野球や、釣りの話だったと思う。

気を使って、慎重に話しているのがわかった。
でも、皆と話すキッカケを失っていた俺にとって…有り難かった。

いい奴だな〜って思った。

で、それ以来…イジメは無くなったという事は…やはり俺が主犯だったんかもな〜(笑)

あの時はありがと&ごめんの〜。

さて、すっかり長くなってしまったわ。

もう止める。

ほいじゃ〜のっ!
(^-^)/~
♪HITOSHI♪
▲TOPへ

2008年08月30日

1994年の俺達も…やっぱり(o^-')b

よっ!(^-^)v

一週間がアッという間に過ぎて行く…早い、早い(>_<)

う〜ん、大切に行かんと…。

で、先日の話。
知人から送られて来た、昔のLORANライブ(1994年)映像を観た。
これは貴重版!d(-_-)

大分(九州)での野外コンサート。

嘘みたいに多くのライブをやったあの頃のLORAN。
その中でもこれは印象深く覚えているライブの一つ。

夏の夕暮れ時、高くて広いステージ、派手な照明(これがメチャ暑いんだ)、モクモクとステージを漂うスモーク。

ステージの裏には沢山の放送用機材とスタッフ。
そして、入念に行われたリハーサル。

確かFM大分で、このライブの模様をタイムリーにそのまま生放送したハズ。

で、こういうの観る時って、ドキドキする(笑)

ライブ用のアレンジになっていて、最初何が始まったかわからん曲が結構あったが、どれもしっかりとした演奏でね(o^-')b

…自分で言うのも何だが…言う!
『さすがじゃの〜!』と(笑)。

そして、1994年の俺達も…やっぱり『向かうところ 敵なし』であったと!(o^-')b

あっ!そうそう!『明日が輝く場所へ』のイントロの部分で、ステージ最前から仕込みの“火柱”が上がっとった!!
こりゃ〜全然覚えがなかったから、たまげたわ(笑)

俺ね、こういう自分達の昔の映像って、あまり持ってないんよ(>_<)

ハハ〜、なんで(?)楽しかった!

ありがとね〜!

で、最後に!
待たせたのぉ〜!
ボチボチLORAN動き出すぞぉ〜!!

詳しくはLORANサイトのスケジュールを見てちょうだい!

ほいじゃ〜のっ!

(^-^)/~
♪HITOSHI♪
posted by HITOSHI at 08:30 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
▲TOPへ

2008年08月29日

どうなるん?

よっ!(^-^)v

電車内で見かけた栄養ドリンクの宣伝広告。

○不足、熱帯○、○ルマ、○○ンス。

思わず、『寝不足、熱帯夜、ノルマ、バカンス』と読んでしまったあなた、疲れていませんか?

と。

(-_-;)う〜ん…わかるような、わからんような…。

ちなみに俺は、何気なく『寝不足、熱帯魚、クルマ、バランス』と読んだ。

この場合…どうなるん?・



ほ、ほいじゃ〜のっ!

(^-^)/~
♪HITOSHI♪
posted by HITOSHI at 12:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
▲TOPへ

2008年08月28日

8月末は嫌いだ。

よっ!(^-^)v

8月も終わりが近付いて来た。

毎年この時期と3月は生徒さんの出入りが激しい。

特に8月終わりは、仕事や学校の都合で退会して行く人が多いから嫌な時期だ。

そういえば、これは子供の頃から、そうだな。
夏休みは終わっちゃうし、宿題やってないしでね…(笑)。

長い間通ってくれた生徒がいなくなるのは、寂しい(ToT)

音楽&ギターの楽しさ、素晴らしさを伝える事が出来たかな〜?

俺、難しい事ばかり言ってたんじゃないかな〜?

レッスン楽しかったかな〜?

と、ちょびっと振り返ってしまう…今日この頃。

ほ、ほいじゃ〜のっ!

(^-^)/~
♪HITOSHI♪
posted by HITOSHI at 00:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | ♪レッスン報告♪
▲TOPへ

2008年08月27日

そんな事はないとは思うが…。

よっ!(-_-)v

新聞で見た。
今回の北京オリンピックの話。

中国政府は、五輪の開閉会式場となった“鳥の巣”上空での雨を回避するため、およそ1300発のロケット弾を使って『人工消雨』作業をしとったらしい。

元々この“鳥の巣”には開閉式の屋根がつく予定だったが、予算が無くなったのか、工事が間に合わなかったのか、よく知らんが、とにかく屋根無しのまま五輪を迎えた。

なんでも、そのロケット弾を雨雲に打ち込み、雨雲の中で爆発させ、雨雲の雨が“鳥の巣”上空に到着する前に全部降らせたんだと。

予報では開会式も閉会式も“鳥の巣”周辺は豪雨。

しかし、この『人工消雨』のお陰で“鳥の巣”周辺は一滴の雨も降らなかったそうだ。
…が、しか〜し!周辺都市は大豪雨に見舞われ、農作物とかに多大な被害が出ておるらしい。

…いかにも、あの国のやりそうな事だ(-_-;)

見栄えのしない貧民街とかは、壁を作って隠していたし、世界各国から集まった取材陣にも、都合悪い所を報道されないよう、厳しい規制の目を光らせていたし…。

まぁ〜な〜、でっかい国だし、資源は豊富だし、人は多いし、中国の国力&潜在力は凄いよ。
恐るべしだ。

ただね…いいところばかりを見せている国だから(まぁ、どこの国もそうだが…)、その隠された部分をちゃんと知って、暴走しないように世界中がよく見ておかんと…。

で、話は変わって…ここ最近の日本の気候…ちょうど北京オリンピックが終わった位からこうなったんで…何か中国でやった事の(例えばこの『人工消雨作業』とか)影響でこうなっとるんじゃないか?などと思ってしまったりする…無知な今日この頃の俺(笑)。

まぁ、専門的な事はよう知らんし、そんな事はないんだとは思うが…どこかでそういう不安というか、不信感みたいなのがあるのも事実。

ありゃりゃ、また話がこっち来とる。

も、もう止めておく。

ほ、ほいじゃ〜のっ!

(^-^)/~
♪HITOSHI♪
posted by HITOSHI at 03:17 | Comment(0) | TrackBack(2) | 日記
▲TOPへ

2008年08月26日

スイッチ→ON!d(-_-)

よっ!(-_-)v

う〜ん…早目に手を打っていたのに、上手く行かない事もある。

10/5(日)に“春夏秋冬〜秋”をやるべく会場を仮押さえしていたんだが…諸々の事情で…断念した(-"-;)

発表してなかったから良いようなものの…。

まぁ、気持ちを切り替えて行くわ!

で、なんかね…最近ちと手抜き日記になっとるが(笑)

でも実を言うと、こういう時の自分は、非常に活動的だったりする。

すまんのぉ〜、俺、不器用な男なんで、優先順序決めて一つずつ集中して片付けよるんよ。

先々週の夜中に観たクィーンのライブの影響で、スイッチはバッチリとONに入っとるから、音楽&ギターに没頭しとります。

ほいじゃ〜のっ!

(^-^)/~
♪HITOSHI♪
posted by HITOSHI at 12:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
▲TOPへ

2008年08月25日

肌寒い…。

よっ!(^-^)v

終わったな、北京オリンピック。

次はロンドンって事でなんだろう、閉会式にジミー・ペイジが出ておった。

すっかり白髪になっちゃったけど、ギター持って立ってくれてるだけで、なんか嬉しかったよ。

まぁ、色々と問題もあった大会だったけど、一生懸命頑張った選手達には拍手×2。

で、話は変わって、昨日時間があったんで、ようやく愛車の窓ガラス修理に行ってきた。

まったくな〜(-"-;)ヒドい話じゃ。

フン!思い出すと腹が立つんで、止める。

それにしても、何なんだこの肌寒さは。
まだ8月だというのに。

油断せぬように!

ほいじゃ〜のっ!

(^-^)/~
♪HITOSHI♪
posted by HITOSHI at 13:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
▲TOPへ

2008年08月24日

休日

よっ!(^-^)v

(^-^)今日は久々にこれといって仕事の予定が無い日。

(-_-;)なのに…雨。

トマトの肥料や、カー・ステレオや、服を見たいから、ちょいと出かける。

ほいじゃ〜のっ!

(^-^)/~
♪HITOSHI♪
posted by HITOSHI at 13:24 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記
▲TOPへ

2008年08月23日

嗚呼…星野ジャパン…(ToT)/~

よっ!(^-^)v

雨だ。

なんか昨日から妙に涼しい…っていうか肌寒くもある。

まだ8月なのにね。

まわりで咳をしたり、鼻をグズグズいわしてる人が多い。

皆も気をつけて下され!
さて、話を変える。

(-_-;)…星野ジャパンだ。

今日は(…っていうか、タイムリーには一回も観れてないけど…)仕事で試合を観れなかった。

気になってるところへ、NAOさんからメールが来た。
そのまんま載せる。
↓↓↓


2008/08/23 13:53
加藤 直史(NAOさん)

星野ジャパン全員給料半額カットじゃのー


…と(笑)

NAOさんは激しく心が乱れた時(激怒or狂喜)に、こうしてメールを送ってきなさる…。

お陰で結果を調べるまでもなく、およそ見当がついたd(-_-;)

やっぱりな〜、気持ちが…切れたんかな〜?

…完敗じゃもん(笑)

まぁ、仕方がない。

試合をした選手も、応援をした人も、この苦い経験を何かに生かすべきだ。

とりあえず、お疲れ様でした&サヨナラ〜、星野ジャパン(ToT)/~

ほ、ほいじゃ〜のっ!

(^-^)/~
♪HITOSHI♪
posted by HITOSHI at 20:45 | Comment(3) | TrackBack(1) | 日記
▲TOPへ

2008年08月22日

嗚呼…星野ジャパン…(ToT)

よっ!(^-^)v

今日は一日中涼しくて、過ごしやすかった。

お陰で仕事も調子良く進んだよ。

これで星野ジャパンが勝ってたら、文句なしの一日だったが…。

う〜ん、残念!

まぁ、今さら何言っても始まらんから、とりあえず『お疲れ様〜』と…。
あっ?!
まだ、三位決定戦があるんだった(>_<)

…でもな〜、北京に行く前に『金メダルしかいらない』などと監督自ら言っていたわけだし…正直、ガックリの方がデカくて、あまり気分が盛り上がらん。

…とは言っても、メダルは無いよりあった方が良いか…。

選手も気持ちの切り替えが大変だろうが、後一試合!

頑張って欲しい。

あっ!そうだ!
昨日の女子ソフトボール!!
こいつは、素晴らしかった!

d(^O^)b金メダルおめでとぉ〜!!!


はぁ〜(ため息)…なのに…星野ジャパン…(ToT)

エエイ!また同じ事の繰り返しになるわ!

切り替え、切り替え!

ほ、ほいじゃ〜のっ!

(^-^)/~
♪HITOSHI♪
posted by HITOSHI at 21:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
▲TOPへ