Guitar Life〜徒然なるままに〜

ギタリスト〜HITOSHI(三村 均:LORAN)の日記

2008年04月30日

大きな心で

名前も知らない花達.JPGよっ!(^-^)v

前にも似たような事書いたが、普段見向きもしない原っぱで、こっそり咲いとる花ね、あれ、よぉ〜く観ると、それぞれに個性的で、独特の美しさを備えているもんだ。

人間だって、音楽だって、そうじゃろ?

そういった意味では、あらゆる物や事に関心を持つのは、良い事だと思う。

…とは言っても、似たような忙しい日々を繰り返していると、ついつい惰性で毎日をやっつけ、視野が狭くなっていたりするんだが…。

なるべく心を広く、大きく、真直ぐに持って、生きていかなくちゃな〜と。

で、とは言ったものの…。
う〜ん…(-_-)

よし、書いちゃおうか。

事の軽重にもよるが、“みずに流す”…これをさり気なくやるのって、難しかったりする。

こっちの様子をうかがいながら、腰低く&用心深く、握手を求めて来る相手にたいして、ただ阿呆みたいに笑顔で応えるのも、どうかと思うし、何も無かったかのようにとぼけるには、ちょっと無理があるし。

それが古い友達だったりすると、尚更だ。

気分的には、もう全然許しているし…っていうか気にもしていないんだが(笑)、それを素直に言えない状況を、過去に自分が作り出していたりしてね…。

ん!?…わかりにくい?
うん、ごめんm(_ _)m
全てを説明するわけにはいかない事もある…察してくれ。

まぁ、時が経てば、何も無かったかのように振る舞えるように…きっと…なるじゃろう。

ほいじゃ〜のっ!

(^-^)/~
♪HITOSHI♪
posted by HITOSHI at 05:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
▲TOPへ

2008年04月28日

芸術家の正体

HITOSHI BAND 2008・3・30(日)池袋 鈴ん小屋.JPGよっ!(^-^)v

明日からGW連休に入る!
ハハ〜(^-^)v
来週の月曜日まで休みなのだ〜!

予定は色々とあるが、それは毎日の日記で報告するとして、今日は真面目な話をしよう。

…(-_-)『ほう。』

男っていうのは、わがままで、いつまでも子供で、単純で、そのくせ理屈屋で、孤独なもんだ。

…(-_-)『うん。』

身体の作りも、女に比べると、いたってお粗末。

…(-_-)『確かに。』

子供を作る手助けなら出来るが…。



d(-_-;)『…た、試してみる?』

v(^_^;)\(-_-;)『…。』

…す、すまん…なんか、期待されてる気がして、つい話を…。



女のように血と肉を分けた、自分の分身とも言える人間を生み出す事は出来ない。

…(-_-)『ふ〜む。』

だからだろうか?…自分の生きた証を、作品という形で残したくなる芸術家に、男が多いのは…。

…(-_-)『ほう、そう来るか!』

何にしても、精力的で自己顕示欲旺盛!
並々ならぬ我の強さを持った人種と言える。

…(-_-)『そうかもな…。』

でもこういうのは…悪くない欲望だ。

本物の芸術家が、この世に残してくれた作品。

それらは、いつも感動で、心を強く、優しく、清らかにしてくれる。

うまく著せないが、この人間だけが感じられる、広くて深いもうひとつの世界〜時代を越えて、人々の心に刻み込まれ、考えさせられ、愛され、不滅だ!!



…(-_-;)『だからどうした?』

なんて意地悪は言わんでくれ…。

ほ、ほいじゃ〜のっ!

(^-^)/~
♪HITOSHI♪
posted by HITOSHI at 10:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
▲TOPへ

2008年04月27日

お母さんの携帯

よっ!(^-^)v

昨日、実家から連絡有り。

なんと!うちのお母ちゃんが遂に携帯電話を持ったそうだ!(笑)

前から携帯を持つように薦めてはいたんだが、『うちは、あんなん(あんな物)、使えんし、ようわからんし、鳴ったら困るけぇ〜(?)いらんよぉ〜』
と、かたくなに拒んでいらしたのだ。
どういう風のふきまわしじゃろ?

で、持ったら持ったで、本人は嬉しくて仕方ないみたいで(笑)、昨夜は皆にメール送って、大騒ぎで(?)アドレス帳登録していたみたいだし、今朝は『初電話!』って午前中の早い時間から電話してきなさる(笑)。

まぁ、でも携帯持っていると、外出時とかに便利&安心だからな〜。

前にこんな事があった。
お母さんが一人で東京に来た時の事。

東京駅に迎えに行ったんだが、途中で人身事故にあってね(>_<)、予定より一時間位遅れてしまったのだ。

急いで駅の階段を駆け上がり、予め聞いていた車両番号の所へ行くと、お母さんが一人ポツンと待っていた…。
広島駅まで送ってくれた親父から、新幹線降りた所に均が来るから、動いちゃダメだと言われていたらしく…じっと一時間近くそこで待っていたのだ…もう…思わず涙が出そうになったよ(笑)

こういう時、携帯あると良いんだな〜。


ほいじゃ〜のっ!

(^-^)/~
♪HITOSHI♪
▲TOPへ

2008年04月26日

GW

よっ!(^-^)v

GWじゃっ!

(-_-;)…が、しかし…レッスンに来る生徒達に聞いたところ、『だからって、別に特別な用事もないっス…』ってのが妙に多い。

面白くない奴らじゃ!(笑)

折角の連休なのに、部屋に籠って、“指練習”や“H”ばっかりじゃ、つまらんじゃろ!?

普段出来ない事やったり、出かけたり、工夫して有意義に使うべきだ!

そしたら、『遊びたいけど、金無いし〜』って。

たわけめっ!
金のかからん遊びだってあるじゃろ!?

そしたら、『そうです、だから彼女と…』



(-"-;)『勝手にせいっ!』

ほいじゃ〜のっ!

(^-^)/~
♪HITOSHI♪
posted by HITOSHI at 13:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
▲TOPへ

2008年04月25日

古傷

花自慢.JPGよっ!(^-^)v

ここへきて、うちのパンジー&ビオラ(写真:@A)&ワイルドストロベリー(写真:B)&シバザクラ(写真:C)が絶好調に咲き乱れとる!

ホッホッホ〜!(^-^)v
綺麗&賑やかじゃろ!?
よぉしっ!d(^O^)b
花自慢、おしまい!

話を変える。

なんでこうなるんか、詳しくは知らんが、毎年三月終わりから四月頭にかけて、右足の踵がズキズキと痛む。
必ずこの時期だ。

昔、剣道をやっていた時に痛めて以来なんだが、歳とともにその痛みは、激しくなってきた。

今年は一週間位と、短い期間で済んだが、その痛みは結構激しく、普通には歩けなかった(>_<)

まぁ、歩かなきゃ、何て事ないんだけどね…。

ん?いやいや、今はもう大丈夫!

これも何でかわからんのだが、いつもある朝起きたら、突然治っとる(笑)
謎じゃな…d(-_-;)

まぁ、ええわ。

行く!

ほいじゃ〜のっ!

(^-^)/~
♪HITOSHI♪
posted by HITOSHI at 10:27 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
▲TOPへ

2008年04月24日

体育会系レッスン!

LORAN-6.JPGよっ!(^-^)v

晴れたり、曇ったり、降ったりと…ハッキリせん天気じゃな…(-_-;)



さて、今日は久し振りにmisonoちゃんのギター・レッスンだった。

最近、バラエティー番組に頻繁に出るようになったため、この四か月間はレッスンをお休みしていたのだ。

急きょ予約してきたから、『…きっと何か…急ぎの用事があるんだろう…』と覚悟して(笑)会ってみると、やはりPV撮影用曲のギター・レッスンであった。

本番は5/1(木)…まぁ、実際に音出すわけじゃないから、なんとかなるが…。
出てる音と、あまりにかけ離れた場所に指がいってたりしたら(…良く見掛けるが…笑)…みっともないからな〜(>_<)

あっ!でも、振付けの練習しとるわけじゃないよっ!(笑)

本人が

(ToT)『これ、あかん!難しいわぁ〜!もうちょい、楽に出来へん?』

とか何とか言おうが、

(-"-;)『やかましいわいっ!言ったとおりにサッサと弾かんかいっ!』

と、一応、流れに沿ってしっかり弾くレッスンをしとる!(笑)

俺のレッスンは体育会系なのじゃっ!d(-_-)

ほいじゃ〜のっ!

(^-^)/~
♪HITOSHI♪
posted by HITOSHI at 20:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | ♪レッスン報告♪
▲TOPへ

2008年04月23日

SECRET STORY

LORAN-5.JPGよっ!(-_-)v

ふと、俺は何なんだろう?などと思い、アレコレ考えてみる…。



なるべく客観的に自分を観察しようと思い、自分の過去&現在、言動を見つめてみる。
まずはムラなく毎日欠かさない事って何かな?っと。

この際、飯を食うとか、寝るとか、息するとかは無しだ。

…そしたらな…。

たいした事ないんだ、これが(笑)

それをするのに、特別に努力や奮起をする必要がないような、毎日欠かさぬ事…。
自分に嘘をつかず、カッコつけず、突詰めて挙げてみると…。

思考で言えば、『こうあるべきだっ!』って思える自分の姿を思い描く事と、頭の中で女を裸にする事くらい…(-_-;)

行動としては、せいぜい頭を空っぽにして、煙草吸う事だったり…(-_-;)

…いざ挙げるとなると…(-_-;)…たいした事ないんだ…これが…うん…つまらん。

ん?ギター?
そうだな〜、もちろん、仕事だし(…そう思っていない事が多いが…)ほぼ毎日触るけど…これはちょっと種類が違う。

多くの偉大なミュージシャンに憧れ、感化され、励まされ、なんとかこれまで過ごして来た。

落ち込んで、ダメな時は、ロバート・ジョンソンがブツクサ言って慰めてくれる。

パット・メセニーの音楽は、心を強く、優しく、清らかにしてくれる。



だけど…いつも理想的な良い環境でやってこれたわけじゃないし、気持ちだって、良い状態を維持してこれたわけじゃない。
っていうか、環境にしろ、気持ちにしろ、良い事の方が少ないな。

ん?環境は自分で作り出すものだって?
…わかっとる!
確かにそうだが、いつもそれだけのパワーを出せるもんでも…ない。

大体俺は、元々バランスの悪い人なんで、度々、しっかりしなきゃって思い、歯を食いしばって、ようやく人並みに生きてこれたって感じだ。

で、時々思う。
人間の心なんて、頼りないもんだって。

どうかすると、有り得ないような恐ろしい事を考えていたりする自分に出会って、呆然と何も考えられなくなる時があったりするからだ。

紙一重な部分…これまでは、たまたま運良く、無事にやってこれたんじゃないかって…。



もしかして、そんな俺だから、音楽に、心の奥深くを揺さぶられ、涙するのかもしれない…。


ほ、ほいじゃ〜のっ!

(-_-)/~
♪HITOSHI♪
posted by HITOSHI at 12:26 | Comment(5) | TrackBack(0) | 日記
▲TOPへ

2008年04月22日

塀の補修!d(-_-)

LORAN-4.JPGよっ!(^-^)v

暖かいな〜、っていうか今日なんてもう“初夏”って感じだ。

で、俺は今から仕事に行く。
今日はゆっくりの日なのだ。

午前中、時間があったから、花&トマトの手入れして、この前の強風で痛んだ、家のまわりの“木の塀”を補修した。

この“木の塀”…もうかなりやばくてな〜(笑)いつ倒れてもおかしくない(>_<)

塀の向こうは、月極駐車場&空き地になっていて、お隣りさんのボルボや、お客さんや、うちに来た友達が、車を停める場所になっているから、この塀が倒れちゃうと、ちとマズいのだ。

久し振りにノコギリとカナヅチ持ち出して、ギコギコ、カンコンと汗を流した。

…本当は、補修した塀の写真を載せたかったが…(-_-;)…あまりに不細工な仕上がりになったため(笑)…載せない。

元々の塀は緑色に塗られていてね…そこへ普通の色をした木片を打ち付けたんで…結構…変…(-_-;)

あっ!でも、強度は抜群だよ!

強風だろうが、地震だろうが、倒せるものなら倒してみろっ!ってぐらいね(^-^)v



…でも、今度時間ある時に、色も塗り直した方がエエかも…d(-_-;)

ほ、ほいじゃ〜のっ!

(^-^)/~
♪HITOSHI♪
▲TOPへ

2008年04月21日

It's been a hard day's night

よっ!(-_-;)v

色々あったわ…(-_-;)

なんか…疲れてるからか、声が枯れてしまってる。

普通&一般的にみたら、俺が悪い事をしたわけじゃないんだろうが…自分の言動に、ちょいと自己嫌悪…(>_<)

今日の事書き出すと、長くなるし、あまり思い出したくもない。

いや、なに、帰り道でな…救いようのない酔っ払いの“勘違い野郎”を…ちょっとな…懲らしめてな…。

はぁ〜(>_<)ごくたまにだが、俺はプッツリ切れると…考える前に…まぁ、いっか…詳しい事は、今度気が向いたら書くわ…。

今日はこれまで!

ほ、ほいじゃ〜のっ!

(-_-;)/~
♪HITOSHI♪
posted by HITOSHI at 23:52 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
▲TOPへ

2008年04月20日

自然の恵み-3

080420_174444.JPGさて、トドメだ!(笑)

家に帰ると、近所のおじさんが、ヤマメとイワナ(写真:@上がヤマメで、下がイワナ)を持ってきてくれた。

今朝釣ってきたばかりで、沢山釣れたからと、お裾分けに来てくれたのだ。

もちろん!
こっちも、採りたての竹の子を差し上げた!(写真:A)

ええのぉ〜!こういうの!

近くのビール麦畑が、風に吹かれて波打ってた(写真:B)。

そのまた近くには、色とりどりのチューリップ畑(写真:C)。

ハハ〜!(^-^)v
こんな日があるから、田舎暮らしは素敵だ。

ほいじゃ〜のっ!

(^-^)/~
♪HITOSHI♪
posted by HITOSHI at 17:53 | Comment(6) | TrackBack(0) | 日記
▲TOPへ