Guitar Life〜徒然なるままに〜

ギタリスト〜HITOSHI(三村 均:LORAN)の日記

2007年05月31日

双子座の人-2

ニョキ!2.JPGよっ!(^-^)v

…今頃になってニョキッと顔出した朝顔。

間引きし終わってから出てくるとは…。
まぁ、この出来の悪さ加減が可愛いんで、このまま育ててみる。

で、今日は俳優クリント・イーストウッドとブルック・シールズの誕生日。
“ええ男”と“ええ女”じゃな。
二人まとめて、お誕生日おめでとうございますぅm(_ _)m

で、後もう一つ!!!
今日、5月31日は

ドド〜ン!《世界禁煙デー》じゃっ!(来たぁ〜!)

『また煙草の話かよ〜』と思っとるお前っ!\(`o'")

タマゲルなよ…フッフッ…俺は今禁煙中じゃっ!d(-_-)

ん?いつから禁煙しているかだと?

…それは…(-_-;)言えん…じゃが、きっとビビるぜっ!

なんか、体が暖く、飯が旨く、調子が良い!
…ってなこと言うと、きっとYassが『思い込みの激しい奴…』とかなんとか言って、『プップップ〜』と笑いよるハズじゃ。
うむ…まぁ…これまでの事もあるし…良いわ。

とにかく!俺はこのまま煙草をヤメる!

もうええじゃろう?煙草は…えぇ〜?

(^-^)/~
♪Hitoshi♪
posted by HITOSHI at 10:42 | Comment(4) | TrackBack(0) | 星座シリーズ
▲TOPへ

2007年05月30日

新たなる世界…。

玄関の花達.JPGよっ!(^-^)v

《玄関を彩る花達》

前に鉢植えした時ちょびっと載せたけど、今やこんな感じで沢山花が咲いている。

毎朝起きるとすぐに、コーヒー片手に家の裏へまわり、朝顔→向日葵→ワイルドストロベリー→トマト→玄関先の花達の順に『おはよう』をするのが俺の日課となっている。
朝の空気+土と草花の匂い…いいもんだ(^-^)。
で、可愛いい生徒が俺にこう言った。

『先生!いくら園芸が好きだからって、現役のうちは、“盆栽”に走っちゃダメですよっ!』と。
…ぼ・ぼ・盆栽…(-_-)
新たなる世界じゃ。

そういえば、うちのお父ちゃんも昔凝っておったな…なんか、魅かれるものが…あるかもしれん(笑)。

うん、でもサスガに今始めようとは…思わんわ(笑)。

(^-^)/~
♪Hitoshi♪
posted by HITOSHI at 09:48 | Comment(2) | TrackBack(0) | 園芸シリーズ
▲TOPへ

2007年05月29日

misonoプライベート・ギター・レッスン!

トマトの実-1.JPGよっ!(^-^)v

トマトの実!
まだ青くて小さいが、立派にトマトしておる。

去年、育てた野菜達が愛しくて、なかなか収穫出来なかったのを思い出す(笑)。
今年も…愛しい(ToT)


さて、今週からavex、misonoちゃんのレッスンが本人の希望で週2回に増える。
歌に、ギターに、ダンスに、舞台に、ダイエットにと、アレコレ毎日忙しい彼女だが、とっても頑張り屋さんで、いつも明るく、可愛く、元気である!

彼女とは、彼女が“ディ・アフター・トゥモロウ”でデビューする前からの(当時17歳)付き合いで、デビューしてからは、忙し過ぎてレッスン出来なかった時期もあった。

去年からその過密スケジュールを調整して、またレッスンを始めている。
ギター弾く姿も段々サマになってきたよ。

彼女の最新PVを観る機会があったら、そのギターさばきに注目してみて!(撮影前、レッスンで猛特訓した成果が出ておる。)

P.S.〜で、今日のレッスン前の話しじゃが、いつもコーヒー飲んでるavex ProSTUDIOの一階駐車場の側に座っておると、スッと女性が現れた。
いつもバカ話ししている受付嬢と人違いして、『ウイッス!お疲れいっ!』…と、間違えた…hitomiじゃった…スマン。
変な顔してサッサッとビーエム乗り込んで行きおった…。
で、その後受付前にハマちゃん(レプリカの浜崎直子)らしき女性を発見!…が、今度は近くまで行ってしっかり確認して『ウイッス!お疲れ〜!』(笑)

(^-^)/~
♪Hitoshi♪
posted by HITOSHI at 15:20 | Comment(2) | TrackBack(0) | ♪レッスン報告♪
▲TOPへ

2007年05月28日

向かいのおばあちゃん

ミノムシ.JPGよっ!(^-^)v

…ミノムシさんは、まだぬくぬくと寝コケておるらしい。

今朝、向かいの家の木に、こんなのが一杯ぶら下がっているのを発見して、すかさずパチリ。
なんか久し振りに見るような気がする。
…コレって、出てきてどう(何に)なるんだっけ?

で、最近向かいに住むおばあちゃんとよく話しをする。
この冬におじいちゃんを亡くしたばかりで、今は一人暮らしだ。
生前、おじいちゃんとは朝の草花の手入れの時などに、よく話しをしたものだが、おばあちゃんは、いつも遠くから、しかもちょっと疑惑のまなざしで、引越ししたての俺を見ておったような気がする(笑)。

今年で83歳という事だが、とてもしっかりしていて、話しも面白いし、色んな事を教えてくれる。
いつも大体俺が聞き役で、草・花・木・野菜の話、地理の話、歴史の話、諺の話、料理の話、食べ物の話、昔の思い出話と話題は豊富だ。
このおばあちゃんは、ビックリする位色んな事を知っている。

お年寄りの経験や知恵っていうのは、長年生きてきた中で培われたものなので、聞いていて、とても為になる。

静かで、慎ましく、それでいて逞しい、堅実な生活がそこにある。

…う〜ん、自分を叱りたくなってきたぞ…(-"-;)。

(^-^)/~
♪Hitoshi♪
posted by HITOSHI at 08:29 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記
▲TOPへ

2007年05月27日

音楽の真髄

avexレッスン風景.JPGよっ!(^-^)v

今日はavexアーティスト・アカデミーでコンポーザー育成クラスのギター・レッスン。

全員プロ志向者ということもあり、皆真剣で大変よろしい。

今日は毎日学校で色んな生徒に接していて思う事を書く。

まずは…良い曲を作る絶対の方法なんて…本当は…

『ないのじゃぁ〜!!』…言ってしまった(>_<)…最初にコレ言っちゃうと“元も子もない”のだが…(笑)

理論を学んだからって、それですぐに良い曲が出来るわけじゃない。
まぁ、せいぜいアレンジの際に応用出来る位で、良い曲(メロディー)や良いギターってのは、もっとこう…その人間の中から自然と湧いて来るものじゃないと…。

作られたものを理論的に分析して研究したりするのを無意味だとは言わないよ。
特に楽器を弾く人にとっては、余程の天才か変人(?)じゃない限り、ある程度必要だ。
ただね、生徒見ていると、理論に縛られて、机に向かってメロディーやギターのフレーズを捻り出そうとしているようで…とても窮屈。
これも…いつも言っている事だが、対旋律を考えるなら、それでも良い。
だが、主旋律をそういう感じで作っちゃうと、とても歌えないような不自然なものになったりする。
理論的に間違っていなくても、聴いて変ならダメ!
まぁ、それが絶対に良いと思えるなら、強いてダメとは言わん…ただ、責任は自分でとれ!(笑)

今は機材の性能&品質が物凄く進歩していて、音質の良いデモ音源とか、たいして苦労もせずに、手軽に自宅で作れる。
お陰で、勘違いする連中が沢山おる…。
甘くはないのだ!
どんなにまわりを華麗で耳新しい音色で飾ろうが、ギター一本で伴奏してピンと来ない曲なんて、たいした事ないのだ!
コード付けもね、C→F→Gでシンプルにメロディー受けて、何が悪い?
まるで簡単な事が罪ででもあるかのように、皆理論使って、ヒネクリまわそうとしよる。
挙句、わけわからんようになったりするんだから(笑)、とりあえず最初はド〜ンと簡単に受けていれば良い!
まぁ、覚えたての頃ってのは、アレコレしたくなるのもわかる…でも、やれば良いってもんじゃないからね。
良く聴いて、経験積んで、判断すべきだ。

で、『音楽の真髄って何だ?』って考えた事あるだろうか?
子供達が歌う無邪気な歌声を聴いて何を思う?
良い音楽とは?
良い曲とは?

真髄ってのは、物事の本質的なものをさす。

…大体音楽で飯食おうと思っているんなら、こんな事自分で気付いて、考えながら、創作をしていくようじゃないとイカン。
理論や技術なんかよりよっぽど大切な事だ。
悩んだら、トコトン自分と対決すれば良い。
心を真直ぐにして、自分の好き嫌いに正直で、よろしい。

《以上!終り&お疲れさん&頑張れいっ!》

(^-^)/~
♪Hitoshi♪
posted by HITOSHI at 22:36 | Comment(4) | TrackBack(0) | ♪レッスン報告♪
▲TOPへ

2007年05月26日

サボテン君(…多分?)

サボテンの一種?.JPGよっ!(^-^)v

う〜ん、プロ野球セ・パ交流戦に入ってから、我がカープはイマイチじゃな〜。
嫌な予感がするが(笑)…ここでなんとか踏張って欲しい!

で、《写真》。
ニョキと伸びた茎が色鮮やかで、愛嬌もあり、可愛らしいでしょ?
名前は知らないが、多分サボテンの一種?…だと思う。

鉢に植えたまま忘れ去られていた、このサボテン君…。
冬の間は真っ茶色の枯れ草の塊のようになって、倉庫の裏にうずくまっていた。
俺はてっきり枯れたものだと思っていたが、寒くて始末する気になれず、そのまま放っておいた。
本当は…寒い毎日を必死で耐え、生きていたのだ。

で、暖くなるにつれ、どんどん緑色の葉が姿をあらわし…とうとうこんなになりおった。

無知な俺は…サボテン君の頑張りも知らず、始末しようと思っていた。
『ゴメンな〜』と、鉢を掃除して、陽当りの良い場所へ移してやった。

ふ〜む…(-"-;)俺にとって、色々と考えさせられる出来事…。

(^-^)/~
♪Hitoshi♪
posted by HITOSHI at 08:26 | Comment(8) | TrackBack(0) | 園芸シリーズ
▲TOPへ

2007年05月25日

ESPカスタムメイド・ギター

ESPストラトキャスター.JPGよっ!(^-^)v

今日は俺の持っているギターの中で、一番付き合いの古い奴を紹介しよう。
一見クラプトンの愛器“ブラッキー”のようなルックスのストラトだが(写真:左上&右下)、これはフェンダー製ではない。
高校生の頃、小生意気にも東京のESPに直接電話してアレコレ注文つけて作ってもらった物。
本や雑誌でギターのメカニズムについて一生懸命勉強してね。
ボディー&ネックに使う木材の選択からネックの形状、ナットの材質、フレットの選択、ペグのメーカー(ちなみにシャーラー製)、ピックアップ(最初はLH250っていう当時開発&販売されたばかりの強力なハムバッキング・ピックアップを搭載していた)、ピックアップセレクター、ブリッジ、電気回路のシールディング加工、ピックアップのろうづけ、トレモロ・ユニットのバネ…などなど…超細かい所までイチイチ指定して作ってもらった。
きっと『なんじゃ!?このガキは…』って思われた事だろう(笑)。

デビュー前の火事の時、偶然にもこのギターだけは別の場所に置いていてね…無事だった。

色んな思い出があるギター。
高校生の頃、Yassとバンドやっていた時に弾いていたのもコレだし、授業をサボって山道に座り込んで弾いていたのも(俺の学校は瀬戸内海を見下ろす、山の上にあった)コレだし、高校バンド合戦の決勝で郵便貯金ホールのステージに立った時もコレだ。
この時、ステージ上での立ち位置が気になってね(笑)。
というのも、その前の週に、このホールでマイケル・シェンカー・グループの広島公演があって、それを見に行っていた俺は、マイケルの立っていた場所を覚えていたのだ!…とにかく、同じ所に立ちたくて、しょうがなかった(笑)。
ちなみに、この時の“ベスト・ギターリスト賞”は、当然 d(-_-)→俺!
この時じゃないけど、Yassもコレには出ておった。
もちろん!出れば当然 d(-_-)→“ベスト・ヴォーカリスト賞”!

ワシら〜昔から、モノが違うんよのぉ〜〜!

…で、いつものように話がそれたな(笑)。
え〜、このギターの思い出ね、うん、まだまだある。
上京した時の俺の荷物はコレだけだし(無茶な…笑)、谷川 史朗さん(俺の師匠)に半年間学んだ時期やその後の『この世のものとは思えない』程修業した時期もコレだし、LORANとしての始めてのライブで使ったのもコレだ(この一回目のライブで、レコード会社との契約が決まった!)。

LORANのレコーディングでは一回だけ使っている。
ファーストアルバムの『ブルース・キッド』
あの曲のオープンGスライドギターは、こいつだよ。

今はもうレコーディングやライブでは使わないけど、学校でのレッスン&リハーサル用のギターとして、ほぼ毎日弾いている。

血と汗と涙をいっぱい吸い込んだネック(写真:左下)。
これでも一度ネックの“磨り合わせ”&塗装をし直して綺麗にしたんだが…キタナイな。
煙草吸わない人に言わすと、このギターって凄く煙草臭いんだって(笑)。…俺にはわからん。

(写真:右上)は、十代の頃付き合っていた彼女が御守りがわりに貼ってくれた“だいきち”のお地蔵さんシール。
可愛らしいんで、そのままにしてる。
デビューした頃、ライブ会場に花を贈ってくれたっけ…彼女、今はどうしてるかな〜?


俺と半生を一緒に過ごしてきたこのギター。
これからも、ずっと一緒だっ!

(^-^)/~
♪Hitoshi♪
posted by HITOSHI at 09:38 | Comment(7) | TrackBack(0) | ♪ギターに愛を〜♪
▲TOPへ

2007年05月24日

双子座の人-1

葉っぱ4枚になった朝顔.JPGよっ!(^-^)v

これが葉っぱ4枚になった朝顔。

植え換えるなら、こうなった時だ。
鉢植えの人は、これ位の時に一回追肥(100均ので充分)したら良いかも。
もう少しすると蔓が出て来るからね。

で、気が付けば、星座が変わっていた。

《双子座》
一人目に紹介する、今日が誕生日の人は、大御所、ボブ・ディラン!

ジョン・レノンをはじめ、多くのアーティストに影響を与えた大物中の大物だ。

が…それなのに…。
すまんm(_ _)m
正直俺はそんなに詳しくないのだ…。
下手にコメントするのは…止しておく。

とりあえず、誕生日おめでとうございますぅ!m(_ _)m

(^-^)/~
♪Hitoshi♪
posted by HITOSHI at 10:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 星座シリーズ
▲TOPへ

2007年05月23日

危ない、危ない(>_<)

田舎風景.JPGよっ!(^-^)v

ひ〜!さっきもう少しで正面衝突するところだった…危ない、危ない。

今朝は珍しく一つも信号に引っ掛からず、駅までの道を途中まで来た。
ちょっと早く着きそうだったんで、田植えの済んだ田舎風景を撮ろうと思い車停めて、あーでもない、こーでもないとやっているうちに、時間がなくなり、大急ぎで駅へ。
駅前の最後の曲がり角で、踏切待ちの車達5,6台を反対車線逆走で追い越し、曲がろうとしたところ、その曲がろうとした道の向こうから、車が来てて、出会い頭の急ブレーキ!(>_<)
俺の後ろには、俺と同じく反対車線逆走の無法者が2台。
もちろん、こいつらも、急ブレーキ!
ホンマにヤバかった…もう少しで前後から挟まれペッチャンコじゃ…。
で、前にも後ろにも行き場がない…オマケに踏切の遮断機が上がりおった(>_<)。
狭い一車線の道…こっちは俺を先頭に3台“前にならえ”状態…悪いが対抗車のオッチャンに後下がってもらうしかない。
すまんの〜アンタは悪くないのだ…。

さすがに決まり悪く、ペコペコ頭下げて、拝んで、手振って、愛想笑いして…下がってもらった。
明日から気をつける…すんまへん(反省)(-_-)。
皆も安全運転でねっ!(どの口が言う…笑)

(^-^)/~
♪Hitoshi♪
posted by HITOSHI at 09:18 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
▲TOPへ

2007年05月22日

宣戦布告!

トカゲ-1.JPGよっ!(^-^)v

前からちょくちょく言っているが、俺は今、田舎に住んでいる。

…暖くなって来た。
そろそろ…爬虫類と昆虫達の季節だ…(>_<)。

去年は色々あった。
靴履こうとすると、中からトカゲ君が出てきたり、屋根の所に巨大な蜂の巣を作られ、物干し竿持って格闘してみたり、蛙と虫達の大合唱を子守歌に寝ていると頭の上をゴキブリ君がカサカサと散歩していたり、台所の方でゴソゴソ音がするんで行ってみたらネズミさんが食事をしていたり、軒下でカマキリの卵がかえって大量発生したり…まだまだあったような気がするが…ヤメとく。

子供の頃は、平気で触ったり、遊んだりしていた爬虫類や昆虫達なのに、今は何故か、ちょっと気持ち悪く感じてしまう。歳をとるとこういうふうに変わるものなのか?
それとも、俺だけなんかな?

そして、今朝の事件。

トマトと添え木を結んでいる紐の締め具合を調整していた時、テケテケテケっとトカゲ君がやって来て…『オッス!』d(-_-)された…。

フン、心配無用じゃ。
この俺がビックリして『キャ〜!』なんて、カッコ悪く、それでいて可愛らしいリアクションなどするわけがない。

『ほぉぅあっ!』と怪鳥の如く雄叫んだだけ…(充分ビビッとるし、カッコ悪いわいっ!…恥)。
ポケットに携帯入れていたので、そぉ〜と出してすかさずパチリ!
我ながら、見事に撮れた!d(-_-)
顔を中心にズームで拡大してみた。
よく見ると、綺麗な二重瞼で、マンガ『忍空』の主人公(う〜ん、名前が思い出せない…)に似ておる。
う〜ん…悪そうだが…なんか…愛嬌がある。

『…そっか〜、出てきたか…また…始まるんだな…あの大騒動の日々が』と、覚悟を決めた今日この頃である。

俺は…負けない!

(^-^)/~
♪Hitoshi♪
posted by HITOSHI at 11:03 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記
▲TOPへ