Guitar Life〜徒然なるままに〜

ギタリスト〜HITOSHI(三村 均:LORAN)の日記

2006年10月31日

【HITOSHI/レコーディング】

よっ!(^-^)v
久しぶりに爆睡出来たので今日は機嫌が良い。

28日の夜から29日の朝までリズム録りして29日の昼から30日の朝までギター・ダビング&ヤスの歌入れとぶっ通しでやっていたので、(特にギター・ダビングはスタジオの時間の都合でアンプを使う部分を全てこなすようだった)昨日はかなり疲れていた。
ヤスはそのまま寝ずに四国へロケに行った…トミさん&ナオさんも朝から仕事なのに遅くまで(…ていうか、ほぼ朝だった)スタジオにいた…
俺は朦朧とした状態でブレーキかける度に『寝たら死ぬぞ!』と自分に言い聞かせながら家まで帰り、機材おろして学校へ行った…ハードだ。

昼間にヤスから電話が有った。『ひとし!生きとるかっ?なんか胸騒ぎがした』と…まじめに(笑)。『俺は不死身じゃっ!それより、お前大丈夫?』『おお、なんとか大丈夫!』…ちょっと沈黙の後、『眠いのぅ〜』『おお、じゃまた』。

…書けばこれだけの事だけど、こういう事の積み重ねがバンドの音を良くしていくものだ。
今日は体調&気分、おまけに天気も良い!
行く!
posted by HITOSHI at 10:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
▲TOPへ

2006年10月30日

【HITOSHI/2006.10.30】

よっ!(^-^)v
レコーディングに没頭していて、ちょっとの間日記を休んでしまった(>_<)。
上手く言えないが、こういう期間は世の中から心が離れている(いつも多少離れ気味だが…笑)。日常の雑事はどうでもよくなり、その日の事件も全然知らない。
いつも頭の中で音の映像みたいなものを作っては壊してはしている…気が付くと結構デカい声で鼻歌歌っていたりする(笑)。

昔から朝色々と閃く事が多く、夜考えたモノを朝聴くと『なんじゃ!これは?』みたいな人なので、なるべく早起きする事にしようと思ってはいるのだが…。

レコーディングは順調だ!リズムとベーシックな演奏部分はほぼ録り終えた。後一踏ん張り!楽しみにしててねっ!
posted by HITOSHI at 23:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
▲TOPへ

2006年10月23日

【HITOSHI/2006.10.23】

よっ!(^-^)v

前に書いた日記のコメントに俺が料理をするの?とあったが、自慢じゃないが魚料理は得意じゃ!焼くだけだけど(笑)。

東京に出て来た頃、メチャ貧乏で色々な物食った。
一緒に出て来て近所に住んでいた友達と多摩川で釣りをしてそれを食ったり(色んな魚が釣れた…なんでもとにかく焼けば食えるだろうと…中でもナマズは美味かったの覚えてる…あんな汚い川の魚食って、よく体壊さなかったもんだ…笑)

近くのパン屋さんでサンドウィッチ作る為に切り取られた食パンのミミもらってきて(もちろんタダ)食ったり、オリジナル料理考案して食ったりしていた。
このオリジナル料理は、とにかく満腹感さえ得られれば良いだろうと友達が考え出した物で、小麦粉を水でとき、砂糖(多分)を加え、そこへ怪しげな“ふくらまし粉”(そう呼んでいた…なんでもケーキとか作る時に加える物だとか…)を混ぜてフライパンで焼くだけ。

見た目は立派なホットケーキだが…。
砂漠のように同じ味が続き(上手く言えないが…とにかくあまり美味しくない)たくさんは食べられない…これを食った後は何も欲しくなくなる位気分悪くなるというシロモノ(笑)。

こう書いてみると、なんか悲惨な青春時代を過ごしていたように見えるだろうが、全然そんなことないんだな〜これが(笑)。
初めての一人暮らしで解放感あったし、学校もなく、おもいっきりギター弾けたし。
とにかく毎日夢中で面白くて、金無くても気にならなかったし、不安も感じなかった(笑)。たまにボ〜と輝かしい未来を思ってうっとり&ニヤニヤしていたと思う…若いって良いな〜(笑)


posted by HITOSHI at 09:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食い物シリーズ
▲TOPへ

2006年10月22日

【HITOSHI/2006.10.22】

よっ!(^-^)v
知らない人の為に言っておくが、ここ数年柄にもなく音楽専門学校の講師をやっている。
ギターの実技はまぁ良いとして、その他に音楽理論のクラスなども受け持っている…俺が理論の講師だなんて…笑えるでしょ?偉そうにホワイトボードの前に立って喋っておる(笑)。

今回は学校行ってて思う事を書いてみる。

毎年4月と10月になると全国から腕自慢のギター小僧達や作曲家を夢見る若者が『世界制覇』の野望を胸に目を輝かせてやって来る!
これが、かわいい!
こういう17歳〜20台前半の地方出身のプロ志望の小僧達を見ていると、昔の自分みたいで微笑ましい。
遠い昔、俺もこんなんだったな〜と…もっとも昔の俺ほど上手い奴はいないが(笑)。
若いんだから、恐いもの知らずで、途方もなくデカい夢を見る位じゃないとイカンなっ!その方がやってて愉快だし。まぁ、現実はそう甘くないし、苦労もするだろうが…頑張ってほしい。

技術や知識なんてのは比較的伝え易い事だし、努力次第で皆同じような所まで行けると思う。プロ目指す人はそれから先が大切で大変だから、この先壁にぶち当たったりした時でも、ギターを通して音楽に触れ、楽しんで取り組めるような音楽人になれるように導けたら良いな〜などと思っている。…と、随分立派な事を書いたが…俺はムラがあるからな〜(笑)。
前の日飲み過ぎて睡眠不足だったり、単に機嫌悪かったりすると…ちょっと(かなり?)アバウトな時がある…そういう日に当たった人は災難じゃな(笑)。…すまん!m(_ _)m
posted by HITOSHI at 19:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | ♪レッスン報告♪
▲TOPへ

2006年10月20日

2006.10.20

よっ!(^-^)v

昨日もリハの後ヤス宅へ泊めてもらった。
こういう時間を有効に使って曲のアレンジとかの相談をしようと思ってはいるのだが…するわけないんだな、これが(笑)。

で、酔っ払って面倒臭くなる前に、せめて譜面位書いておこうとリハで録音した音聴き始めると、ヤスも、しめし合わせたようにTVに向かい…なぜか『ファミスタ』を始める(笑)。しかも97年版!(古〜)もちろん赤ヘル!【カープ!】そして…目茶苦茶上手い!(笑)。

昔は対戦とかしていたが(2人とも悪知恵の限りをつくし…笑)もうとても太刀打ち出来ない…恐るべし!で、9回の攻撃の時、相手チーム【巨人】の投手ガルベス(古〜)が肩で息をしだしたのを見て『ガルベス、バテとるでぇ!』とTVに向かって目を輝かしていた真顔のヤスは、そのへんの小学生とかわらん(笑)。
でも、それまで負けていたのに、連打で追いつき延長にもちこんだ…恐るべし!その後、風呂入ってて俺は見てなかったが、負けたらしい…。

ボソッと言ってた(ちょっと気分悪かったんじゃろう…笑)。…ええ奴じゃっ!
posted by HITOSHI at 23:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
▲TOPへ

2006年10月19日

2006.10.19

よっ!(^-^)v
【日記】という事だし、気が向いたので今日もしょーもない(※↓)話しをしよう。

ここ半年位柄にもなく『園芸』にハマッている。
これが面白い!

去年の年末にブラリと行った近所のホームセンターでチューリップの球根を買ったのが始まり。これが見事に咲きまくって、もう大変&大得意!(笑)
何事も凝り出すと極端な俺はその後、『ひまわり』『朝顔』『夕顔』と立て続けに&今考えると嘘みたいに大量の種を家のまわりへグルリと蒔いた。…結果、近所で評判になる位、『花まみれ』の家になった…。が、これ位で終わる俺じゃない!

その後野菜作りを始めた。『茄子』『胡瓜』『バジル』『トマト』『モロヘイヤ』『ピーマン』!!花が咲いてその後にいつも八百屋さんに並んでいるのと同じ実がニョキニョキと出て来おる!やれんっ!(※↓)

最初は実が成長して食べ頃になっても、その実が愛しくてもげなかった(笑)。
が、ほうっておくとカラス食われるんで『お前らに食われたらやれんけぇ〜のっ!(※↓)』と収穫をし始めた。今朝、トマトの実を新たに5〜6個発見した&茄子の実も順調に育っておる!気分良く仕事に行って来ま〜す!

※『しょーもない』は標準語で言うと『くだらない』にあたるが…これは広島弁じゃないかも?

※『やれんっ!』これがわかれば、かなりの広島弁通!嬉しかったり、楽しかったり、面白くて仕方ない時などに一言『やれんっ!』と言えばよろしい。…が、逆に辛かったり、悲しかったり、嫌だったり、たんに物凄い事や物とか、やってられないよ〜などという時も一言で『やれんっ!』と言う。使われる状況により都合良く意味が180度変わる。普通広島人はこれにさらに『の〜』などを加え『やれんの〜』『やれんけぇの〜』などと言う…。
posted by HITOSHI at 14:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 園芸シリーズ
▲TOPへ

2006年10月18日

2006.10.18

よっ!(^-^)v
今日から気が向いた時に何か書く事にする。
まずは一回目なんでやっぱりギターにまつわる話しにしよう。

昔は『三日坊主』あるいはもっとストレートに『根性無し』と言われまくった俺だが、ギターと煙草とお酒以外にここ何年か途切れずに続けている事がある。
ギター弾く前の準備運動だ。
TVで『イチロー』が打席に向かう度に入念に体をほぐしているの見て『やっぱり一流は違うのう!』と感心して始めた(結構影響受けやすい)。

ギター教則本、体育の本、武道書(?…笑)、etc色々調べて自分なりに考え【オリジナル・ウォーム・アップ・パターン5】を作った。
いつも人に見られないように隠れてやる。一度ギターレッスンに来た生徒に見せたら大笑いしやがったので、大説教&指練習でシバきあげた(笑(※↓))。

ちょっと(かなり?)カッコ悪いが、効果は有る!指先の好不調の波はほぼ無くなる。…とは言っても精神的にムラのある俺のようなタイプの人はそっちの方をなんとかしないと(笑)。機会があれば教えてあげよう。ただし!笑ったら許さんっ!シバく!(※↓)

※『シバく』は標準語で『シゴク』『懲らしめる』にあたる広島弁。使われる状況により都合良く微妙に意味が変わる…。
後、凄くハードに『シゴク』『懲らしめる』事を広島弁で『シバきあげる!』と言ったりもする…。

posted by HITOSHI at 23:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | ♪ギターに愛を〜♪
▲TOPへ